山田涼介主演の実写『鋼の錬金術師』本ポスタービジュアルが完成!

実写『鋼の錬金術師』本ポスタービジュアルが公式サイトで公開中!

実写『鋼の錬金術師』本ポスタービジュアルが公式サイトで公開中!/(C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2017 映画「鋼の錬金術師」製作委員会

山田涼介主演で贈る、実写『鋼の錬金術師』が12月1日に公開。このたび本作の本ポスタービジュアルが公式サイトで公開となった!また、映画完成間近の曽利監督からのコメントも到着!

Dr.マルコー&タッカーのビジュアルも解禁!

映画『鋼の錬金術師』の物語を彩る総勢13名の主要キャラクターである、エド、アル、ウィンリィ、マスタング、ホークアイ、ハクロ、ヒューズ、ロス、タッカー、ラスト、エンヴィー、グラトニー、Dr.マルコーが一同に勢揃いした本ポスタービジュアルが解禁されこれから起こる壮絶な戦いを予感させる仕上がりとなっている。

また、今まで明かされていなかったDr.マルコー(國村隼)とタッカー(大泉洋)のビジュアルも初お披露目となり、ついに主要キャラクターが勢ぞろい! マルコーは賢者の石の研究における第一人者で原作では重要なカギを握る人物。タッカーもまた原作ファンにはお馴染みの「人語を理解する合成獣(キメラ)」研究の第一人者という役で、エドとアルに“人体錬成”とは何かということを深く考えさせる重要なキャラクターだ。

>公式サイトにて本ポスタービジュアルが公開中!

曽利文彦監督コメント

映画の完成間近を迎えて…

長い長い制作期間を経て、映画はついに完成の日を迎えようとしています。
映画でしか味わえない壮大なストーリーと映像、そして繊細な演技がスクリーンの中で躍動している作品に仕上がりつつあります。この映画をご覧になり、皆さんがたくさん泣いたり笑ったりできる時が来ることをワクワクしながら心待ちにしています。完成の日まで、もう少しだけお待ちください。

ポスターの感想について

主人公たちに立ちはだかる敵のホムンクルスたちの存在感は映画の内容そのもの。
エド&アルの兄弟はウィンリィやマスタングと共にこの映画史に残るであろう敵役ホムンクルスに打ち勝つことができるのかだろうか?
壮絶な戦いの始まりを予感させる魅力的なポスターに作品への期待を高めて頂けたら有難いです。


映画『鋼の錬金術師』
2017年12月1日(金)全国ロードショー

監督:曽利文彦
原作:「鋼の錬金術師」荒川弘(「ガンガンコミックス」スクウェア・エニックス刊)
エグゼクティブ・プロデューサー:濱名一哉
配給:ワーナー・ブラザース映画

フォトギャラリー

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

山田涼介

生年月日1993年5月9日(25歳)
星座おうし座
出生地東京都

山田涼介の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST