岡田結実が“超4D”『エイリアン:コヴェナント』に大絶叫!

岡田結実『エイリアン:コヴェナント』公開直前イベント

岡田結実『エイリアン:コヴェナント』公開直前イベント/(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

リドリー・スコット監督が自らメガホンを執った最新作『エイリアン:コヴェナント』が9月15日(金)より公開。このたび本作の公開直前イベントにモデルでタレントの岡田結実が登壇。4Dの効果をパワーアップさせた“超4D”システムを体感した!

「こんなに驚くことはもうないんじゃないか…」と大絶叫!

岡田結実『エイリアン:コヴェナント』を超4Dで体感!

岡田結実『エイリアン:コヴェナント』を超4Dで体感!/(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

今回、イベントに登場した岡田は「エイリアン」シリーズが描いてきたヒーロー・ヒロインに強い憧れを持っているということで本作の応援隊長に抜擢。「小さい頃から芯のある強い女性を目指していたので何があっても諦めない、自分の力、仲間の力を信じていけるそんな強い女性になりたいと本当に思いました!」と意気込みを語った。「この作品から『エイリアン』シリーズは始まっていくので初めての方でもハラハラ・ドキドキできる作品。迫力が本当に凄くて、その場に立っているような感覚になりました!」と感想を述べ、本作の迫力あるアクションシーンを絶賛。もし自分がコヴェナント号のクルーとして惑星に行くことになったら? と聞かれると「本当にビビりなので人の後ろに隠れながら…」と告白しつつ、「仲間が大変なときは助けたい! 最後まで生きのびたい!」と渾身のサバイバル術を披露した。

そんな岡田は主人公ダニエルズのような強い女性になる為の試練として、劇中の宇宙船コヴェナント号に起こった『エイリアン』世界を体感することに。4Dなどの体感型上映に最も適した映画といわれる本作だが、本日はさらにアクション要素をスケールアップさせ、劇場での座席の動きやエアー、煙、ストロボなどの効果をパワーアップさせた“超4D”システムで映画を体感。

“超4D”初体験となる岡田は「ジェットコースターみたい」と楽しそうな様子でスタンバイ。だが体験がスタートするや否、岡田さんの座ったシートは前後に激しく揺れ、ジェットファンからの大送風に一変、驚いた表情へ。まさに宇宙船の不時着を疑似体験することとなったが、「本当に風が凄くて、映画館で観た感覚が蘇りましたね!」と笑顔でコメント。まだ恐怖を体験する前の本作のキャラクターたちのように余裕を見せていた。

しかし次のシーンでは、先ほど以上に激しく揺れるシートに必死に掴まる。そしてついにエイリアン登場! するとエイリアンは容赦なくスライムを発射! そして迫力の銃撃戦に岡田さんも絶叫。その衝撃的なバトルに「エイリアンに触った感覚を体験できるし、銃撃戦の音は凄いし自分も映画の中に入って一緒にエイリアンを『倒したぞ!』って気持ち!」と興奮した様子をみせた。

最後は、主人公ダニエルズの前に立ちはだかるエイリアンとの息を呑むような怒涛のアクションの連打に今までにない程シートが激しく回転。「キャー! ちょっ、ちょっと待って!」と大絶叫! “超4D”というスペシャルシートでのエイリアン世界体験に「こんなに驚くことはもうないんじゃないかって思うほど叫んじゃいました! とにかく強い女性、仲間を助けようとする諦めない姿勢は見どころ。改めて…『エイリアン』って凄いです! 普通の映画じゃない! 2Dでも3Dでも楽しめる作品で、友達ともう一度劇場で楽しみたいと思います!」と応援隊長としての見どころを熱く語り、圧倒的な迫力で大興奮の渦に包まれた会場は、大盛況の中幕を閉じた。

岡田結実 コメント

<本作を鑑賞した感想>

この作品から「エイリアン」シリーズは始まっていくので始めての方でもハラハラ・ドキドキできる作品。迫力が本当に凄くて、その場に立っているような感覚になりました!戦闘シーンを観た後は生きてこの劇場を出れるのか? と思いましたね(笑)怖いだけじゃなくて、ドキドキわくわくするし考えさせられるストーリー。2Dでも3Dでも楽しめる作品で、女子友達とキャーキャー言いながら観に行きたいです!

<戦う女性 ダニエルズについて>

小さい頃から芯のある強い女性を目指していたので、主人公ダニエルズの様な何があっても諦めない、自分の力、仲間の力を信じていけるそんな強い女性になりたいと本当に思いました!最初は涙も見せるダニエルズだけど、色んなことを経験して、ダニエルズの変化もカッコ良かったですね!

<“超4D”体験の感想>

こんなに驚くことはもうないんじゃないかって思うほど叫んじゃいました!ダニエルズと同じところに立って戦っているような感覚で、すごく興奮しました!自分も映画の中に入って一緒にエイリアンを「倒したぞ!」って気持ちです。

<応援隊長のおすすめの見どころ>

とにかく強い女性、仲間を助けようとする諦めない姿勢は見どころ。自分の人生に置き換えて観ても、諦めなければ何かを得られるって思わせてくれます。改めて…「エイリアン」って凄いです!!普通の映画じゃない!!


映画『エイリアン:コヴェナント』
2017年9月15日全国公開

監督:リドリー・スコット
出演:マイケル・ファスベンダー、キャサリン・ウォーターストン
配給:20世紀フォックス映画

フォトギャラリー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST