トム・クルーズが半ケツ披露!『バリー・シール/アメリカをはめた男』本編映像が解禁

(C)Universal Pictures

(C)Universal Pictures

トム・クルーズ主演の映画『バリー・シール/アメリカをはめた男』から、記念すべきトムの日(10月6日)に、トム演じるバリー・シールが、CIAと麻薬王を股に掛け、ときには半ケツを披露しながら、巨額の富を築いていくぶっ飛んだ本編映像が解禁となった。

解禁されたのは、CIAのエージェントとして、また天才的な麻薬の運び屋として活躍するバリーが、鳴りやまない公衆電話やポケットベルから次々に舞い込んでくる仕事を遂行し、ダミー会社を立ち上げて資金洗浄を繰り返しながら、巨額の富を荒稼ぎしていく姿が描かれた本編映像。密輸王としてのカリスマ的才能を発揮する一方、クリスマスにはホームビデオで家族サービスを行い、さらに大量の麻薬や銃器を運ぶため飛行機に乗り込む際は、ズボンを半分下ろしてお尻を披露。半ケツ姿まで披露するトムの熱演を収めた映像には、衝撃を受けること間違いなしだ。

トムは自身が演じたバリー・シールという男について「バリーは家族を愛している優れたパイロットだが、向こう見ずなアンチヒーローでもある。バリーの悪事は許されることではないが、自らの願望を成しとげた彼にやはり興味を覚えてしまうよ。彼は既成概念にとらわれない自由な男で、当時の航空業界では非常にユニークな人物だった。今の社会ではすべてがコントロールされているし、空域も制御されている。バリーや仲間のパイロットが当時できていたことは、今考えるとあり得ないことなんだ」とコメント。本作の制作を熱望し、同じパイロットとしてバリーにある種のリスペクトの気持ちを向けるトムが、本作でバリーをどのように演じているのか?公開に向けて、ますます期待が高まる。


映画『バリー・シール/アメリカをはめた男』
10月21日より全国公開

監督:ダグ・リーマン 『ボーン・アイデンティティー』『Mr.&Mrs.スミス』『オール・ユー・ニード・イズ・キル』
キャスト:トム・クルーズ、ドーナル・グリーソン、サラ・ライトほか
全米公開:9月29日 [予定]
原題:BARRY SEAL
配給:東宝東和

フォトギャラリー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

トム・クルーズ

生年月日1962年7月3日(57歳)
星座かに座
出生地

トム・クルーズの関連作品一覧

ドーナル・グリーソン

生年月日1983年5月12日(36歳)
星座おうし座
出生地アイルランド・ダブリン

ドーナル・グリーソンの関連作品一覧

ダグ・リーマン

生年月日1965年7月24日(54歳)
星座しし座
出生地

ダグ・リーマンの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST