岩田剛典が主演の『去年の冬、きみと別れ』が2018年3月10日に全国公開!ティザーポスターも解禁

(C)2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会

(C)2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会

岩田剛典、山本美月、斎藤工が共演することで話題の映画『去年の冬、きみと別れ』が2018年3月10日に全国ロードショーすることが決定し、ティザーポスターも解禁となった。

物語の主人公・新進気鋭のルポライターの耶雲恭介(岩田)は、婚約者の松田百合子(山本)との結婚を間近に控え、本の出版を目指していた。目を付けたのは“美しき女性焼死事件”と“事件の元容疑者の天才写真家・木原坂雄大(斎藤)”。美しく怪しげな魅力を放つ木原坂を追ううちに、耶雲はいつの間にか抜けることのできない罠に迷い込み、やがて最愛の婚約者も巻き込まれてしまい…。

完成したティザーポスターは<純愛サスペンス>と謳われる美しくも切ない本作の世界観を最大限に表現。添えられた“愛のために、人はどこまで変われるのか?”というキャッチフレーズも印象的だ。中央に位置づくカメラレンズには、炎に包まれた女性が捕えられているが、果たして彼女は何者なのか?物語の核心へと誘う深い謎が込めらたティザーポスターには、公開に向けてますます期待が高まる。


映画『去年の冬、きみと別れ』
2018年3月10日に全国公開

監督:瀧本智行 脚本:大石哲也 音楽:上野耕路
出演:岩田剛典 山本美月 斎藤工 ・ 浅見れいな 土村芳 / 北村一輝
原作:中村文則『去年の冬、きみと別れ』(幻冬舎文庫)
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
製作:映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

フォトギャラリー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

中村文則

生年月日1977年9月2日(41歳)
星座おとめ座
出生地愛知県東海市

中村文則の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST