【テレビ映画】『ガールズ&パンツァー劇場版』地上波初放送!12月2日、3日

大人気アニメシリーズの劇場版『ガールズ&パンツァー 劇場版』。このたび、TOKYO MX(12月3日)、KBS京都(12月2日)、BS11(12月2日)での地上波初放送が決定した!

乙女のたしなみ、戦車道。

乙女のたしなみとして戦車を使った武道“戦車道”がある世界。学校の存続を懸けた第63回戦車道全国高校生大会でみごと優勝を果たした西住みほたち大洗女子学園戦車道チームは新たな戦いへとむかっていく…。

戦車道で奮闘する女子高生たちの熱い友情と、緻密な戦車描写が大きな話題を集める本シリーズ。劇場版の監督を務めたのは「侵略!イカ娘」「Another アナザー」水島努が担当している。

また12月9日(土)より、『ガールズ&パンツァー 最終章』第一話の劇場上映がスタート! この機会にぜひ最新作も合わせてチェックして頂きたい。

▼放送日程

・TOKYO MX:12月3日(日)19:00~
・サンテレビ :11月23日(木・祝)18:30~
・KBS京都 :12月2日(土)19:00~
・BS11 :12月2日(土)20:00~

フォトギャラリー

ガールズ&パンツァー

ガールズ&パンツァー

監督 水島努
脚本 吉田玲子
音楽 浜口史郎
声の出演 渕上舞  茅野愛衣  尾崎真実  中上育実  井口裕香  仙台エリ  森谷里美  井上優佳  大橋歩夕  喜多村英梨
概要 アクタス制作のオリジナルテレビアニメーション。監督は「侵略!イカ娘」の水島努、構成・脚本は「けいおん!」の吉田玲子。美少女キャラと戦車という異色の組み合わせで大ヒットした、学園ものとミリタリー系の要素を併せ持つ作品。茨城県大洗町を舞台に、戦車を使った武道“戦車道”が乙女の嗜みとされている世界で、女子高生たちが戦車道全国大会に挑む姿を描く。
代々戦車乗りの家系に生まれながら、過去のトラウマから戦車道を避け、戦車道の授業のない大洗女子学園に転校してきた主人公・西住みほ。だが転校早々、必修選択科目として復活した戦車道を取り、全国大会に出場するよう生徒会から迫られる。一度は断ったみほだが、戦車道をやってみたいという同級生・武部沙織、五十鈴華らの気持ちを汲んで、再び戦車道に取り組むことを決意する。やがて秋山優花里、冷泉麻子も仲間に加わり、あんこうチームを結成。隊長を務めるみほは、戦いを通して仲間たちと共に成長していく。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST