【予告動画】『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ケヴィン・ファイギのコメントも到着!

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』/(C)2017 MARVEL

メガ・ヒットを続ける「アベンジャーズ」シリーズ待望の最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が2018年4月27日より日本公開。本作の製作が発表されて以降SNSで本作を待ちきれないファンたちによる憶測が連日飛び交い、2018年最大のビッグイベントと世界から熱い視線を集める中、ついに予告編が解禁となった!

今回、初めて解禁された最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の映像では、サノスの侵攻に気付いたアベンジャーズメンバーに加え、なんとドクター・ストレンジ、ブラックパンサー、そしてガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々が登場!さらに、ニューヨークのスクールバスに乗っていたスパイダーマンこと、ピーター・パーカーもこの異変に気付き動き出す…。追い詰められるアベンジャーズ、そして新たに参戦した強力なメンバーと、マーベル史上最凶の敵サノスとの、前代未聞のスケールで描かれる“究極の戦い”がついに幕を開ける!

本作について、マーベル・スタジオトップのケヴィン・ファイギは「生い立ちから住む世界まで、全くといっていいほど異なるキャラクターたちが、そうした違いを乗り越えチームとして一致団結できるか? というのが、今作に限らずこれまでも『アベンジャーズ』シリーズの核となるテーマだったわけだけど、今回はサノスという強大な敵を前に、これまで以上に多くのキャラクターが力を合わせなきゃならなくなるんだ」と明かし、過去最多のヒーローが力を合わせなければ太刀打ちできない史上最凶の敵サノスが現れ、アベンジャーズは、かつてない絶体絶命の危機に陥ることを示唆した。

また、本作の魅力について聞くと「なんと言ってもキャラクターじゃないかな。キャスト陣の中には、最近MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に加わった人もいれば、10年近く我々と一緒にやってきたベテランもいるけど、その誰もが観客の期待をはるかに超える見事な演技で、それぞれのキャラクターを完璧に体現しているというだけでなく、キャラクター同士の絡みや掛け合いも、観客を魅了して止まない要素の1つだと思うよ」とコメント。映画をきっかけにキャラクター単体としても人気を博しているアベンジャーズのヒーローたち。人気実力派俳優が演じる新旧のキャラクターの共演にも大いに期待が高まる。

>映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』についてもっと知る!


映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
2018年4月27日 日本公開決定!

監督: アンソニー&ジョー・ルッソ   
製作:ケヴィン・ファィギ 
出演: ロバート・ダウニーJr./クリス・ヘムズワース/マーク・ラファロ/クリス・エヴァンス/スカーレット・ヨハンソン/ジェレミー・レナー/ベネディクト・カンバーバッチ/トム・ホランド/クリス・プラット
原題:Avengers: Infinity War / (C)Marvel /配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

フォトギャラリー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

クリス・ヘムズワース

生年月日1983年8月11日(35歳)
星座しし座
出生地豪・メルボルン

クリス・ヘムズワースの関連作品一覧

マーク・ラファロ

生年月日1967年11月22日(51歳)
星座さそり座
出生地米・ウィスコンシン・ケノーシャ

マーク・ラファロの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST