映画『パシフィック・リム:アップライジング』新映像上映に菊地凛子、スティーヴン・S・デナイト監督が登壇!

スティーヴン・S・デナイト監督と菊地凛子

スティーヴン・S・デナイト監督と菊地凛子

映画『パシフィック・リム:アップライジング』に前作から続投する菊地凛子、そしてメガホンを取るスティーヴン・S・デナイト監督が、12月3日に幕張メッセで開催された「東京コミコン 2017」にて、本作の新映像上映イベントに登壇した。

12月1日より3日間開催された世界最大級のポップカルチャーイベント「東京コミコン 2017」の中でも、全世界に先駆けた未解禁映像が上映されるとあって、当日は会期中のイベント内で最大級となる約1000人がメインステージに押し寄せ、立ち見も溢れ出す大盛況ぶりとなった。菊地とデナイト監督の2人が登場すると、割れんばかりの歓声が起こり、世界で初めてベールを脱いだ全世界未解禁の激レア映像が上映されると、会場は大興奮。

本作を今まさに絶賛制作中のデナイト監督は、憧れの日本を初訪問した喜びを隠すことなく、「ウルトラマン、マグマ大使、ジャイアントロボ、ゴジラ映画などが大好きで、KAIJU映画を作るなら東京をぼろぼろにするのは欠かせないよ」としたうえで、「東京を破壊するとてもいいチャンスだったし、東京の人にとっては悪夢かもしれないけど、僕にとっては夢だったからね!(笑)」とにこやかにコメント。

一方の菊地も、会場で初めて見た映像に「前作の皆さんが好きな要素をすべて持ってきて、そしてより進化しているのが伝わってきましたね。絶対私も見たい!!」と大興奮。パシリムの進化に対する期待がいっそう高まる、大盛り上がりのイベントとなった。


映画『パシフィック・リム:アップライジング』
2018年4月、全国ロードショー

監督:スティーヴン・S・デナイト
脚本:スティーヴン・S・デナイト、T・S・ノーリン
製作:ギレルモ・デル・トロ、トーマス・タル、ジョン・ジャシュニ、メアリー・ペアレント、ジョン・ボイエガ、フェミ・オグンス
キャスト:ジョン・ボイエガ、スコット・イーストウッド、アドリア・アルホナ、ジン・ティエン ほか
全米公開:2018年3月23日(予定) ■原題:PACIFIC RIM UPRISING
配給:東宝東和

フォトギャラリー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

イドリス・エルバ

生年月日1972年9月6日(46歳)
星座おとめ座
出生地イングランド

イドリス・エルバの関連作品一覧

菊地凛子

生年月日1981年1月6日(37歳)
星座やぎ座
出生地神奈川県秦野市

菊地凛子の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST