年末年始にじっくり観て欲しいTSUTAYAおすすめ胸アツ新作4選【TSUTAYAおすすめ新作】

TSUTAYAのMDが毎月リリースされる新作タイトルをおすすめ! 注目タイトルのみどころは…?

親子でもカップルでも全世代で楽しめます!

  夜明け告げるルーのうた

夜明け告げるルーのうた

好評レンタル&発売中

【MDおすすめのPoint】

圧倒的な独創性で観客を魅了する湯浅政明監督の最新作。名作アニメ映画を彷彿とさせるシーンが数多くあり、親子で楽しめる作品です。主題歌には斉藤和義「歌うたいのバラッド」が起用されアラフォー世代には沁みる事、間違いなし。同時リリースされた湯浅監督作品『夜は短し歩けよ乙女』とセットでご覧ください。

作品詳細・レビューを見る

年末年始は池井戸潤原作ドラマ祭り!

  アキラとあきら

アキラとあきら

12月27日(水)レンタル開始!

【MDおすすめのPoint】

毎週、男泣きの胸アツな夜を過ごした方も多いはずのTVドラマ「陸王」が最終回を迎え、「陸王ロス」真っ只中の方必見のドラマはこれ! 「 空飛ぶタイヤ」 「下町ロケット」 「株価暴落」とWOWOWの連続ドラマWが池井戸潤原作を手掛けるのはこれで4作目。「半沢直樹」「ルーズヴェルト・ゲーム」もまとめて全てこの年末年始、TSUTAYAで制覇せよ!ハズレなし!映画『空飛ぶタイヤ』も2018年公開予定。

作品詳細・レビューを見る

韓国版「プリズンブレイク」あるいは「監獄のお姫さま」!

  被告人

被告人

1月6日(土)レンタル開始!

【MDおすすめのPoint】

この夏、奇跡の復活を遂げた海外TVドラマ「プリズンブレイク」、脚本/宮藤官九郎×小泉今日子×満島ひかり×菅野美穂で話題をさらったTVドラマ「監獄のお姫さま」と今年は「塀の中ジャンル」がきてます! 本国では息もつかせぬ展開、迫真の演技合戦に最高視聴率28.3%を記録!ドキドキと胸アツが止まらないので、寝不足覚悟でご覧ください。

作品詳細・レビューを見る

忖度しない、真っ直ぐな物語

  マンチェスター・バイ・ザ・シー

マンチェスター・バイ・ザ・シー

好評レンタル&発売中

【MDおすすめのPoint】

『ムーンライト』『ラ・ラ・ランド』で話題となった第89回アカデミー賞にてケイシー・アフレックが主演男優賞を受賞。彼の表情ひとつひとつに胸を打たれ、呼吸ができないほど感情移入。予定調和に進まない物語にただただ圧倒され、安易な救いはなくても温かい何かを感じる事ができる稀有な傑作。気持ちがしんどい時こそ観て欲しい。

作品詳細・レビューを見る

フォトギャラリー

マンチェスター・バイ・ザ・シー

マンチェスター・バイ・ザ・シー

出演者 ケイシー・アフレック  ミシェル・ウィリアムズ  カイル・チャンドラー  グレッチェン・モル  ルーカス・ヘッジズ  ベン・オブライエン  テイト・ドノバン  スティーヴン・マッキンレー・ヘンダーソン  C・J・ウィルソン  カーラ・ヘイワード
監督 ケネス・ロナーガン
製作総指揮 ジョシュ・ゴッドフリー  ジョン・クラシンスキー  デクラン・ボールドウィン  ビル・ミリオーレ
脚本 ケネス・ロナーガン
音楽 レスリー・バーバー
概要 ケイシー・アフレックが心に深い傷を抱えた主人公を好演し、アカデミー主演男優賞に輝いた感動のヒューマン・ドラマ。ある悲劇をきっかけに故郷のマンチェスター・バイ・ザ・シーに背を向けて生きてきた孤独な男が、兄の突然の死で帰郷を余儀なくされ、過去の悲劇と向き合わざるを得なくなる姿を描く。監督は「マーガレット」のケネス・ロナーガン。アメリカのボストン郊外でアパートの便利屋をして孤独に生きる男リー。兄ジョーの突然の死を受けてボストンのさらに北の港町マンチェスター・バイ・ザ・シーへと帰郷する。そしてジョーの遺言を預かった弁護士から、彼の遺児でリーにとっては甥にあたる16歳の少年パトリックの後見人に指名されていることを告げられ、戸惑いを隠せないリーだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

向井理

生年月日1982年2月7日(37歳)
星座みずがめ座
出生地神奈川県

向井理の関連作品一覧

チソン

生年月日1977年2月27日(42歳)
星座うお座
出生地

チソンの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST