映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』公開記念!山崎貴監督特集

(C)2017「DESTINY鎌倉ものがたり」製作委員会

(C)2017「DESTINY鎌倉ものがたり」製作委員会

『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズや、『永遠の0』などのヒット作を手がける山崎貴監督の最新作、『DESTINY 鎌倉ものがたり』が、現在、大ヒット上映中だ。この公開を記念して、ヒットメーカー・山崎貴の過去の代表作を振り返り、本作とのさまざまな共通点をご紹介。過去作をご覧になった方も、そうでない方も、読むと『DESTINY 鎌倉ものがたり』を観る“運命”になる?

映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』

映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』

『DESTINY 鎌倉ものがたり』は、累計発行部数950万部(既刊34巻)で30年間読み継がれている、西岸良平氏作「鎌倉ものがたり」が原作です。人々に愛されているこのベストセラーコミックを、日本が世界に誇る山崎貴監督が、西岸氏原作の『ALWAYS 三丁目の夕日』同様、監督独自の原作に対するリスペクトと壮大なイマジネーションを膨らませて、かつて誰も観たことのない日本映画最高のファンタジー超大作を作り上げました。 山崎貴監督の過去の代表作を振り返ってみると、彼の世界観は、本作完成までに通じる、さまざまな共通点があります。まさに「DESTINY」的な巡りあわせがあった!?

作品詳細・レビューを見る

『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ

ALWAYS 三丁目の夕日

山崎貴監督の代表シリーズと言えばコレ。1作目は、2005年の第29回日本アカデミー賞において計12部門で最優秀賞を受賞した。緻密に計算されたVFXによって、昭和30年代の東京の風景を甦らせ、観る人が必ずしも体験していなくとも感じる「日本人が持っている普遍的な懐かしさ」を描いた。堤真一、薬師丸ひろ子、三浦友和といったシリーズ常連メンバーは、映画『DESTINY鎌倉ものがたり』にも出演しています。西岸原作との相性の良さをベースに、数あるエピソードから根底に流れるテーマをチョイスしながらエピソードを積み重ね、ラストに大きなドラマまで持っていく展開も似ています。

作品詳細・レビューを見る

『friends もののけ島のナキ』

『friends もののけ島のナキ』

フルCGアニメーションですが、登場する鬼たちを含めた造形の豊かさは、映画『DESTINY鎌倉ものがたり』のオリジナリティに一番近いと思います。物語は“日本のアンデルセン”といわれる浜田廣介が残した童話「泣いた赤おに」がベースですが、山崎貴監督も子供の頃から何度も読み返したそう。映画化を切望していたこの傑作童話を監督自らがアレンジし、大人も子供も楽しめる情感豊かなストーリーに紡ぎました。 妖怪・魔物の怖さの中にもユーモアがあり、どこか愛嬌がある、かつての山崎少年が思い描いたであろう想像力が爆発しています。ラストには衝撃と感動の結末が訪れます。隠れた名作。

作品詳細・レビューを見る

『永遠の0』

『永遠の0』

国民的ベストセラーとなった百田尚樹氏著による「永遠の0」は、山崎貴監督によって、2014年年間邦画興行収入NO.1となりました。熱い男たちの友情、生きて還ってくることを願う家族。今まで観たことがなかった零戦の空中戦シーンは、まるで擬似体験をしているような衝撃がありました。シリアスな役を演じていた田中泯は、「次に山崎組の映画に出演するときは、コミカルな役で」という約束を守り、映画『DESTINY鎌倉ものがたり』では、(神様は神様だけど)「貧乏神」という風変わりな役を生き生きと演じています。

作品詳細・レビューを見る

『寄生獣』シリーズ

『寄生獣』シリーズ

再現不可能と言われた、岩明均氏原作の伝説的コミックの実写化。その中でも阿部サダヲが声で演じた「ミギー」のコミカルでリアルな動きが話題になりました。これは、事前に阿部の声を録音した後、現場で相手役だった染谷将太が、その声を聞きながら自分の右手にミギーっぽい動きを付け、最終的にCGキャラクターを合成して完成させたそうです。映画『DESTINY鎌倉ものがたり』でも同様、妖怪や魔物たちの動きは、声(例えば、ラスボス・天頭鬼は古田新太)と首から下の俳優は別という、『寄生獣』での手法を発展させたかたちで撮影されそうですが、1体だけでよかった「ミギー」から、映画『DESTINY鎌倉ものがたり』では、ひとつの画面に最大8体(総勢11体)のキャラクターを登場させたので、思った以上の苦労と手間がかかったそうです。

作品詳細・レビューを見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

吉岡秀隆

生年月日1970年8月12日(49歳)
星座しし座
出生地埼玉県

吉岡秀隆の関連作品一覧

山崎貴

生年月日1964年6月12日(55歳)
星座ふたご座
出生地長野県

山崎貴の関連作品一覧

岡田准一

生年月日1980年11月18日(38歳)
星座さそり座
出生地大阪府

岡田准一の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST