映画『となりの怪物くん』公式サイトが期間限定でクリスマス仕様に大変身!

(C)2018映画「となりの怪物くん」製作委員会 ©ろびこ/講談社

(C)2018映画「となりの怪物くん」製作委員会 ©ろびこ/講談社

菅田将暉、土屋太鳳のW主演で実写化された映画『となりの怪物くん』の公式サイトが、12月22日~25日の23時59分まで、期間限定でクリスマス仕様に大変身。「とな怪」ならぬ「トナカイ」の姿に大変身した菅田と土屋の姿は必見だ。

本作は、行動予測不能な超問題児の春(菅田)と、ガリ勉&冷血の雫(土屋)を中心とした、まっすぐだけど不器用な登場人物たちの心を繊細に描いた作品。キャストには、古川雄輝、山田裕貴、池田エライザ、浜辺美波、佐野岳、速水もこみちも名を連ねている。

公式サイトは、12月22日~25日の23時59分の期間限定でクリスマス仕様にリニューアル。キャスト勢が本作の略称「とな怪」ならぬ「トナカイ」の姿に大変身している。被り物をした菅田と土屋の姿をはじめ、いましか見ることのできない限定デザインは必見だ。


映画『となりの怪物くん』
2018年4月27日(金)より全国東宝系にて公開

【STORY】
行動予測不能な超問題児の春(菅田将暉)と、ガリ勉&冷血の雫(土屋太鳳)は、二人とも恋人はおろか、友達もいない。二人は高校1年生の4月、雫が不登校のとなりの席の春の家に嫌々プリントを届けに行ったことがきっかけで出会う。それ以来、春は雫を勝手に“初めての友達”に認定し、さらに唐突に「シズクが好き」と告白! はじめは無関心だった雫も、やがて春の本当の人柄に触れて、次第に心魅かれていく。そして春と雫の周りには、夏目(池田エライザ)、大島(浜辺美波)、ササヤン(佐野岳)ら、いつしか個性豊かな友達が増えていった。初めての友情、初めての恋愛。そして、春のライバル・ヤマケン(山田裕貴)の登場により、初めての三角関係も勃発!? 果たして、春と雫の恋の行方は? 一方、春と兄の優山(古川雄輝)、従兄(いとこ)のみっちゃん(速水もこみち)との間に隠された過去の秘密とは…?

菅田将暉 土屋太鳳
古川雄輝 山田裕貴 池田エライザ 浜辺美波 佐野岳
佐野史郎 / 速水もこみち

原作:ろびこ『となりの怪物くん』(講談社「デザート」刊)
監督:月川翔
脚本:金子ありさ
音楽:林ゆうき
企画・製作:東宝
製作プロダクション:東宝映画
配給:東宝

フォトギャラリー

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST