宮野真守本人も爆笑!?『ボス・ベイビー』エルヴィスの本編映像が到着!

映画『ボス・ベイビー』

映画『ボス・ベイビー』/(C) 2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

ユニバーサル・スタジオとドリームワークス・アニメーションが夢の初タッグを組み、全米で2週連続第1位を獲得!全世界で540億円超え(8月29日付けBoxOfficeMojo調べ)を記録した『ボス・ベイビー』が、3月21日(水・祝)にて日本公開。この度、宮野真守が、エルヴィス・プレスリーを完全再現(!?)した、衝撃&笑劇の本編映像を解禁となった!

見た目は頬ずりしたくなるキュートな赤ちゃん、でも中身は人使いが荒く口の悪いおっさんが、弟として家にやって来たら...!? 世界中を笑顔にし、とびきり楽しく、そして最後はポッと心を温かくする“おっさん赤ちゃん”がいよいよ日本上陸。

今回解禁となった映像では、アメリカが生んだ20世紀を代表するロックスターであるエルヴィス・プレスリーに扮した男たちが、エルヴィス並みのキレの良さで次々とチケットを差し出し颯爽とラスベガス行きの飛行機の搭乗口へとはいっていく様子が映し出されている。

するとそこに、エルヴィスに扮してはいるものの、なにやら怪しげな風貌の男が現れます。チケットの提示を求められ「盗まれた!」と訴えかけるものの怪しまれた為、隙をついて強行突破! 実はその怪しげな男の正体は、ボス・ベイビーとティム! 何故二人は先を急ぐのか!? 劇中では、何十人ものエルヴィスに扮した男たちが登場するが、その全てを演じているのは宮野! まるで本当のエルヴィスのようにコミカルに演じる宮野に思わず笑ってしまう、ボス・ベイビーとティムの行く先に待ち受ける今後の展開も気になる映像となっている。

大人になったティム役で吹替えを務めることが既に発表されていた宮野ですが、実はエルヴィス役を務めていることが明らかに! 今回エルヴィスを演じたことについて、宮野は「エルヴィス・プレスリーの大ファンの、エルヴィス・プレスリーに扮した男たちがたくさん登場します。その全てを、僕が演じています(笑)しかも、監督サイドからの「実際のエルヴィスは、実はこうだった」という演出のもと、あの喋り方になった。出演シーンを見させていただきましたが…、自分でも爆笑してしまいました(笑)是非、皆様にも思いっきり楽しんで欲しいです!」とコメントを寄せている。


映画『ボス・ベイビー』
2018年3月21日公開

監督:トム・マクグラス 『マダガスカル』シリーズ
キャスト:アレック・ボールドウィン、マイルズ・バクシ、ジミー・キンメル、リサ・クドロー、スティーブ・ブシェミほか
原題:THE BOSS BABY
配給:東宝東和

フォトギャラリー

このタグがついた記事をもっと見る

ボス・ベイビー

ボス・ベイビー

監督 トム・マクグラス
脚本 マイケル・マッカラーズ
原作者 マーラ・フレイジー
音楽 スティーヴ・マッツァーロ  ハンス・ジマー
声の出演 アレック・ボールドウィン  マイルズ・バクシ  ジミー・キンメル  リサ・クドロー  スティーブ・ブシェミ  コンラッド・ヴァーノン  ヴィヴィアン・イー  エリック・ベル・Jr  トビー・マグワイア
概要 「シュレック」や「マダガスカル」のドリームワークス・アニメーションが贈る痛快コメディ・アニメ。7歳の少年のもとにやって来た赤ちゃんが、実は中身はある任務を帯びた中間管理職のおっさんだったことから巻き起こる大騒動をコミカルに描く。赤ちゃんのボス・ベイビーの声をアレック・ボールドウィンが担当。監督は「マダガスカル」シリーズのトム・マクグラス。優しいパパとママの愛情を独占してきた7歳のティムのもとに、ある日弟がやって来た。しかしその赤ちゃんは、黒いスーツにネクタイをビシッと締め、ブリーフケースを手にした“ボス・ベイビー”だった。両親の前ではかわいい赤ちゃんを演じる一方、ティムと2人だけのところでは本性を現わし、口が悪く人使いの荒いおっさんとして振る舞うボス・ベイビーに戸惑うティムだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

宮野真守

生年月日1983年6月8日(36歳)
星座ふたご座
出生地埼玉県

宮野真守の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST