『グレイテスト・ショーマン』のヒュー・ジャックマン、キアラ・セトルの「This Is Me」とファンサービスで観客を魅了

キアラ・セトルとヒュー・ジャックマン

キアラ・セトルとヒュー・ジャックマン

ヒュー・ジャックマン『ラ・ラ・ランド』の音楽チームとコンビを組んで完成させた、映画史に残るゴージャスでスペクタクルなミュージカル・エンタテイメント『グレイテスト・ショーマン』(2月16日公開)。映画公開を前に、ヒューと、本作の主題歌「This Is Me」も歌うキアラ・セトルが揃って来日。日本のファンの前に姿を見せた。

>写真をもっと見る

イベントでは話題となった登美丘高校ダンス部とのコラボPVのほか、劇中曲「Come Alive」に乗せたダンサーたちによる生パフォーマンスが展開され、ヒューの登場をお膳立て。ヒューが登場すると会場からは大きな歓声が送られ、「コンバンワ! 皆さんと会えて嬉しいよ!」と挨拶。パフォーマンスしたダンサーたちに「スバラシイ!!」とコメント。「4年前にミュージカル『レ・ミゼラブル』とともに来たわけだけど、今回はぜんぜん違った形のミュージカル。この映画は7年半もかかったので、この映画を紹介できること、とても興奮しているよ」とメッセージを贈った。

キアラ・セトルによる生歌唱

キアラ・セトルによる生歌唱

ヒューからはさらに「こういうことは滅多にしないんだ」として、サプライズゲストのキアラ・セトルが登場。キアラは「この時を過ごせることを本当に嬉しく思う。楽しんでいってください」と挨拶し、「This Is Me」の生演奏がスタート。再びダンサーたちも登場し、圧巻のパフォーマンスで会場を盛り上げた。その盛り上がりのまま、ヒューはファンたちのもとへ。アツいヒューコールを受けながらサインやセルフィーにと、寒い中集まったファンに丁寧な対応で応えていた。

とにかくファンを大事にするヒュー

とにかくファンを大事にするヒュー


映画『グレイテスト・ショーマン』
2018年2月16日(金)全国ロードショー

監督:マイケル・グレイシー
出演:ヒュー・ジャックマン、ミシェル・ウィリアムズ、ザック・エフロン
配給:20世紀フォックス映画

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ヒュー・ジャックマン

生年月日1968年10月12日(50歳)
星座てんびん座
出生地豪・シドニー

ヒュー・ジャックマンの関連作品一覧

ミシェル・ウィリアムズ

生年月日1980年9月9日(38歳)
星座おとめ座
出生地米・モンタナ

ミシェル・ウィリアムズの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST