杉原杏璃、ハニートラップ挑戦で「快感になっている…」映画『レッド・スパロー』女スパイ適正テスト・イベント

 

3月1日(木)東京・港区スターライズタワーにて、映画『レッド・スパロー』(3月30日公開)を記念した、【女スパイ適正テスト・イベント】が開催され、タレントの杉原杏璃と杉村太蔵が登壇。

>【フォトギャラリー】杉原の妖艶なハニートラップをもっとみる

ジェニファー・ローレンス演じる主人公ドミニカ・エロゴワがハニートラップを駆使する女スパイとして活躍する本作にちなみ、杉原が日本版レッド・スパロ-候補生として【女スパイ適正テスト】に挑戦。元衆議院銀で現役時代にハニートラップに遭遇した経験もある杉村を誘惑した…。

映画『レッド・スパロー』

トレンチコートの下には…杉村もこの表情

ボディタッチや甘いささやき、そして極めつけはトレンチコートに隠されていた胸元がパックリ空いた深紅のドレス。さらに「私のとっておきの秘密を教えてあげる…」と耳元でささやくサービスに、たまらず杉村は議員時代の秘密を暴露。「議員宿舎は家族以外立ち入り禁止なんですが、私の解釈の中では例外があるだろう! 本気で愛していれば大丈夫! ということで家族以外の女性を泊めたことがあります…。ただ、その女性は今の家内です」と衆議院規則を犯していたことを告白。しかし、結局は良い話に杉原は「な~んだ~、じゃあいいや~(笑)」とちょっとがっかりした様子だった。

映画『レッド・スパロー』

妖艶さにメロメロのペラペラ

そんな初挑戦のハニートラップに「誘惑するのはこんなにもドキドキするんだなと思って…ちょっと快感にもなっています」と病み付きになっている様子。MCから「杉村さんに打ち明けた杉原さんの秘密は?」と質問されると「いや!言えない! (太蔵さんのと)比べ物にならないくらい大事なことをつたえました(笑)」と相当な秘密を打ち明けるも公にはキープ。そんな女スパイぶりに杉村は「いや~、この杉原さんは使えます! 国益になります! 今すぐモスクワに行ってください!」と太鼓判を押した。

映画『レッド・スパロー』

映画『レッド・スパロー』

(取材・文・写真/nony)


映画『レッド・スパロー』
2018年3月30日(金)全国ロードショー

監督:フランシス・ローレンス(『ハンガー・ゲーム』シリーズ)  
出演:ジェニファー・ローレンス、ジョエル・エドガートン、マティアス・スーナールツ、シャーロット・ランプリング、メアリー=ルイーズ・パーカー、ジェレミー・アイアンズ
配給:20世紀フォックス映画

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST