みやぞん「アフレコの相手は自分の方を向いているので変な感じ」との指摘に関根勤「天才だね!」と感嘆―映画『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』

野原しんのすけ、関根勤、ANZEN漫才(みやぞん、あらぽん)

野原しんのすけ、関根勤、ANZEN漫才(みやぞん、あらぽん)

映画『クレヨンしんちゃん』シリーズ26作目となる『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』(4月13日公開)の公開アフレコイベントに関根勤ANZEN漫才(みやぞん・あらぽん)さらにしんのすけが登壇した。

>写真をもっと見る

なんと、この日の進行を務めるのは野原しんのすけ。しんのすけとは17年ぶりの共演となる関根が登場からじゃれ合ったり、みやぞんが「1985年生まれなので(クレヨンしんちゃん)ドンピシャなんです。サザエさんとかは先輩なんですが、しんちゃんさんは同期の感覚でした」と紹介したり、「中華料理店で10年バイトをしていた」というあらぽんは「僕からラーメンを取り上げたら本当にこうなるんじゃないかなと。あとは飼ってる猫がいなくなったときとかを想像して…」と役について語ると関根が「リアリティあったよ! デ・ニーロ・アプローチだね」と褒めるなど賑やかなメンバーが勢揃いしたこともあって、のっけからトークが弾んでいく。

出だしからこんな感じの仲良しすぎる雰囲気

出だしからこんな感じの仲良しすぎる雰囲気

『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ! オトナ帝国の逆襲』以来の再会を喜ぶしんのすけと関根。「久々に会えて嬉しかった」という関根は続けて「しんちゃんはぷにぷに拳の才能がバツグン!」とカスカベ防衛隊に伝説のカンフー“ぷにぷに拳”を教える師匠としてべた褒め。「師匠から言われると照れますね~」としんのすけも大喜び。

さらには劇中「パンツ丸見え」としか言えなくなってしまう部分に言及し「それでいろんな表現をしないといけなかったですから難しかったです」と漏らす関根に「オラもブリブリでいろんな表現しなきゃいけないからね」と同意するしんのすけに「ただ、大人になってからあんなに『パンツ丸見え』って何度も言えて嬉しかったですね」と関根がはしゃぐと会場の報道陣からも大きな笑いが。

お仕事はプロフェッショナル

お仕事はプロフェッショナル

また肝心のアフレコタイムでは、さすがのテクニックとサービス精神で盛り上げた3人。「皆さん、さすがだなと。自由な人達が揃ったからどうなるかなと思ったけど、すごくいい感じ! キャラもとっても濃い目でしたし」としんのすけからお褒めの言葉が。そして挑戦した声優業が難しかったことに触れると「それで食ってますからね」とまさかのしんのすけからのツッコミに「確かにそうですよね(笑)」と3人は笑顔を見せていた。

さらにみやぞんが「アフレコの相手は自分の方を向いているので変な感じでした」との指摘に関根もしんのすけも「おぉ~」と関心。関根は「その意見は初めて聞いた! 天才だね」と驚いていた。


映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~
2018年4月13日(金)全国東宝系にてロードショー

原作:臼井儀人(らくだ社)/「月刊まんがタウン」(双葉社)連載中/テレビ朝日系列で放送中
監督:髙橋渉
脚本:うえのきみこ
製作:シンエイ動画・テレビ朝日・ADK・双葉社
声の出演:矢島晶子 他
ゲスト声優:関根勤 みやぞん(ANZEN漫才) あらぽん(ANZEN漫才)
主題歌:ももいろクローバーZ「笑一笑 ~シャオイーシャオ!~」(EVIL LINE RECORDS)

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関根勤

生年月日1953年8月21日(65歳)
星座しし座
出生地東京都港区

関根勤の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST