映画『トレイン・ミッション』心拍数上がりまくりの本編映像公開!

映画『トレイン・ミッション』

映画『トレイン・ミッション』/(C)STUDIOCANAL S.A.S.

『96時間』の絶対的アクションスター、リーアム・ニーソン×シチュエーションスリラーの名手『ロスト・バケーション』のジャウマ・コレット=セラ監督、再集結! 巨匠スティーヴン・キングをして、「傑作!!ヒッチ・コックとアガサ・クリスティが交錯したような至極のサスペンス」(※1月14日Twitterより)と言わしめたノンストップ・サスペンス『トレイン・ミッション(原題:THE COMMUTER)が3月30日(金)より全国公開。このたび心拍数上昇間違いなしの緊迫した本編映像が公開となった!

先日、13年ぶりの来日を果たした名優リーアム・ニーソンが本作で扮するのは、長年勤めてきた保険会社を60歳で突如リストラされた不運な男・マイケル。途方に暮れ帰路に向かう電車内、見知らぬ女(ヴェラ・ファーミガ)から「乗客の中から〈ある人物〉を探し出せば、10万ドル支払う」と持ちかけられ…。選ばれた理由も分からずに、大金に目がくらんだマイケルは、元刑事のスキルを駆使して“捜査”を開始。疾走する電車を駆け回り、わずかなヒントを元に容疑者を絞り出していくが、妻と息子が人質に取られていることが発覚。数々の罠に翻弄されながら、次第にマイケルは壮大な陰謀へと巻き込まれていく。

解禁された映像では、一度は謎の女の甘い話に乗ってしまいお金を手にしてしまったマイケルが、愛する家族を危険に晒されたことで罠にかけられたことを察知し、マイケルと顔なじみである常連客のウォルト(ジョナサン・バンクス)に密かに事件に巻き込まれたことを伝えた直後のシーンが映し出される。「取引に乗ったのに規則を破った」。赤信号で停止する電車内で突如マイケルに謎の女から電話がかかる。南東の交差点を窓から見るよう指示され、従うマイケル。視線の先にはマイケルの密告を受け警察に向かうウォルトの姿が…!信号を渡れば警察にすべてを話せる状況の中、「通報はさせない」と謎の女の警告とともに、ウォルトが何者かに突き飛ばされ走行するトラックに撥ねられてしまう…。愕然とするマイケルであったが、女は「あなたのせいよ」と、非情な言葉を突きつける。

映画『トレイン・ミッション』

映画『トレイン・ミッション』/(C)STUDIOCANAL S.A.S.

壮絶なデスゲームが開始され、日常が一瞬で地獄と化す、緊張感あふれる本シーン。リーアム・ニーソンの熱演も相まって圧倒的リアルに描かれているが、本作を手掛けた、ジャウマ・コレット・セラ監督はスタッフと共に、その“見せ方”に頭を悩ませたという。「作品をどうやって人目を引くようなものにするか、が私の関心事でした」セラ監督は一般の公共交通機関で撮影すること、そして、特に車両で撮影することの良い点と悪い点をよく分かっていた。彼の作品は、飛行機(『フライト・ゲーム』)、ドイツの鉄道と地下鉄(『アンノウン』)、米国の鉄道(『ラン・オールナイト』)が舞台となっているが、本作でもセラ監督は本物の列車での撮影はうまく行かないため、セットを使うのが現実的と判断し、撮影監督のポール・キャメロンらスタッフと共に英国のスタジオでブルースクリーンに囲まれた1.5両の完璧な車両セットを作り上げたのだ。頑丈な壁や窓、扉を作り、上下左右に動かしてまるで列車が走っているかのように動かせるようにし、中央の通路の両側に椅子を配して、車両の内側からも外側からも撮影できるようにしたセットの重量は約30トンにも及んだという。

「セットは本物でなければならない。観客が私たちの作り出す世界を本当に信じてこそ、この映画は成り立つのです」セラ監督とともにリアルな世界感を作り出したプロダクションデザイナーのリチャード・ブリッジランドの言葉の通り、観る者すべてがマイケルに巻き起こる事件を疑似体験できる、シチュエーションサスペンス映画の名手・セラ監督ならではの演出やカメラワークはまさに秀逸!「100%信頼している。ジャウマこそ真の映画監督だ」と太鼓判を押す名優リーアム・ニーソンとの、4度目となる最強タッグ復活作をお見逃しなく!


映画『トレイン・ミッション』
2018年3月30日(金)全国ロードSHOW!

監督:ジャウマ・コレット=セラ
出演:リーアム・ニーソン『96時間』シリーズ/ヴェラ・ファーミガ/パトリック・ウィルソン/サム・ニール/エリザベス・マクガヴァン/ジョナサン・バンクス/フローレンス・ピュー
提供:ポニーキャニオン・ギャガ 配給:ギャガ(GAGAロゴ)
原題:THE COMMUTER/2018/アメリカ、イギリス/カラー/シネスコ/5.1chデジタル/105分/字幕翻訳:伊原奈津子

フォトギャラリー

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST