主題歌担当・福山雅治の呼びかけにテンションがあがったコナンは「行っちゃおっかなー♪」―映画『名探偵コナン ゼロの執行人』公開記念舞台挨拶

(左から)小山力也、山崎和佳奈、博多大吉、コナン、上戸彩、高山みなみ、古谷徹

(左から)小山力也、山崎和佳奈、博多大吉、コナン、上戸彩、高山みなみ、古谷徹

4月13日(金)から公開中の、映画『名探偵コナン ゼロの執行人』の公開記念舞台挨拶が14日、都内にて行われ、コナン役の高山みなみ、毛利蘭役の山崎和佳奈、毛利小五郎役の小山力也、安室透役の古谷徹、そして本作でゲスト声優を務めた女優の上戸彩と博多大吉が登壇した。

>写真をもっと見る

試写の段階から700ものリテイク??

冒頭、高山から「今日は楽しんでいただけましたか?」との呼びかけに大きな拍手が返ってくる。各々挨拶で拍手が起こる中、博多大吉は「昨日から始まったということで、マネージャーなどに評判を聞いたところ『大吉さんの演技は下手くそだったというのと、そこまで下手じゃなかった、の2つに別れてます!』と聞いて。でもよくよく考えたら下手じゃねえかと」と笑いを誘う。

高山みなみ

高山みなみ

上映後のイベントが初ということで改めて会場からの拍手を受け、それに上戸が「今日は大人のお友達が多いな…と思っているので、子供のお友達がどう観ているのか気になってます」と答え、MCからの呼びかけにも会場は静か。笑いが起こる中「(会場に)お子さんが居ないんでね」と大吉の冷静なツッコミ。

映画のポイントを聞かれると「色んな人の視点で見るとたくさん楽しめるポイントがある」という上戸や、「カーアクションが凄かった。初めてコナンが初めて人に命を預けているなという恐怖感がいっぱいで。安室さんが凄い運転をするたびにスマホが飛ぶんだけど、次の瞬間元に戻ってるしね」と笑いを誘う高山。「昨日劇場へ観に行った」という古谷は「昨日もここにいらっしゃったんですよね」という上戸に「昨日ここでは(吹替出演している)『パシフィック・リム』っていう映画を観ていて(笑)。『ゼロの執行人』は横浜の映画館で観たんですけど、それが3回目だったんですが、初めて泣けました。絵も素晴らしかったし、安室透カッコよかった…」と自画自賛すると大吉から「なるべくそういうのは我々が言いますので…」と突っ込まれ笑いが巻き起こる。

博多大吉と上戸彩

博多大吉と上戸彩

また、山崎からは「私は試写でしか観れていないんですが、実はその後700くらいリテイクカットがあったみたいで、両方観た古谷さんに聞くと全然違うということだったので、劇場で見たいですね」との情報に「約4割入れ替えたようです」と古谷。これを聞いた上戸彩は「私たちがもう一回観たいなと思いますよね」と興味津々になっていた。

さらにMCから「脚本を書かれた櫻井武晴さんの言葉を借りると、今年のコナンは4回観ても楽しめる」と紹介を受けると、この日の舞台挨拶ではすでに複数回目のユーザーも多数おり、挙手を促された客席を観てキャスト陣も「わー!」「結構多い…」「嬉しい!」と興奮。これに古谷が「あと30回観るという人は…」と呼びかけると、再び挙手があり、高山も思わず「うそーっ!ありがとう!!」とコメント、古谷は「すいません、お財布がゼロになるまでお願いします」と語りかけ「そのゼロか!」と高山に突っ込まれつつも会場からは拍手が巻き起こった。

主題歌担当の福山雅治からまさかの呼びかけ。コナンは「行っちゃおっかなー♪」

福山雅治からビデオメッセージ

福山雅治からビデオメッセージ

そしてイベント中には「映画公開おめでとうございます! でも伺えなくてすいません…僕は全国ツアー中で」と福山雅治からのビデオメッセージも公開に。「主題歌はプレッシャーでしたね。大変歴史もあるし、ファンも多い。ファンに『違うんじゃない?』と言われちゃうなと言うのがプレッシャーでしたね。アプローチとしては、出演するわけではないんですが、台本を読ませていただいて、今回のキーマンである安室透を僕ならどう解釈して、彼の精神性を役に入れていくのかなと、演じるときのようなやり方で作詞をさせていただきました」と明かしただけでなく、コナンに「4月21日には広島でコンサートやってるから来ない?」との呼びかけも。

これに「えっ!! いいのいいの? 行っちゃおっかなー♪」とアガるコナンと、「お土産買ってきてね。鹿せんべい」と言う蘭に「鹿せんべいは奈良ですし、基本人間は食べないです(笑)」とツッコむ大吉。VTRの中で歌を催促された大吉は「皆さんの余韻があると思うので」と辞退するなど、事あるごとに笑いが起こる舞台挨拶となった。


映画『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』
公開中

原作:青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:立川譲
脚本:櫻井武晴
音楽:大野克夫
声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、古谷徹 ほか

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

立川譲

生年月日1981年12月2日(37歳)
星座いて座

立川譲の関連作品一覧

青山剛昌

生年月日1963年6月21日(56歳)
星座ふたご座
出生地鳥取県東伯郡北栄町

青山剛昌の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST