スピルバーグや監督、キャストらがコメント!懐かし映像から最新映像まで『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の特別映像が公開に

(c) Universal Pictures (c) Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc. and Legendary Pictures Productions, LLC.

(c) Universal Pictures (c) Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc. and Legendary Pictures Productions, LLC.

7月13日(金)にいよいよ公開となる『ジュラシック・ワールド』の続編『ジュラシック・ワールド/炎の王国』から、日本未解禁の最新映像がたっぷりと収められた本作の特別映像が到着した。

冒頭、『ジュラシック・パーク』(93)の懐かしい映像と共に、スティーヴン・スピルバーグが「25年前に撮ったシリーズ第1作は、単なる恐竜映画じゃなかった。空想科学が”科学”になる瞬間に正面から取り組んだ作品だった」と振り返ることから始まる本映像。続いて、コリン・トレボロウが「前作は我々が大好きな恐竜映画だ。だが、本作は我々の知識を未来へ推し進める作品だ」と語るなど、本映像では、最新作で新たに描かれる物語の一部分も明らかに!

『ジュラシック・ワールド』では監督・脚本を努め、本作では製作総指揮・脚本を担当したコリン・トレボロウが「ジュラシック・シリーズの限界点を想像力で突き破ってほしい」と自信をのぞかせているように、ストーリー、恐竜、スリルと、これまでのシリーズを覆す新たな要素がたっぷりと詰まった本作。この夏、日本中を<究極のジュラシック体験>に巻き込むシリーズ最新作に注目したい。


映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』
7月13日(金)全国超拡大ロードショー

製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、コリン・トレボロウ
製作:フランク・マーシャル、パトリック・クローリー、ベレン・アティエンサ
キャラクター原案:マイケル・クライトン
脚本:デレク・コノリー、コリン・トレボロウ
監督:J・A・バヨナ
キャスト:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、ジェームズ・クロムウェル、テッド・レヴィン、ジャスティス・スミス、ジェラルディン・チャップリン、ダニエラ・ピネダ、トビー・ジョーンズ、レイフ・スポール、ジェフ・ゴールドブラム

フォトギャラリー

ジュラシック・ワールド

ジュラシック・ワールド

出演者 クリス・プラット  ブライス・ダラス・ハワード  ヴィンセント・ドノフリオ  タイ・シンプキンス  ニック・ロビンソン  オマール・シー  B.D.ウォン  イルファーン・カーン  ジュディ・グリア  ローレン・ラプカス
監督 コリン・トレボロウ
製作総指揮 スティーブン・スピルバーグ  トーマス・タル
脚本 リック・ジャッファ  アマンダ・シルヴァー  デレク・コノリー  コリン・トレボロウ
音楽 マイケル・ジアッキノ
概要 大ヒットSFパニック・アクション「ジュラシック・パーク」シリーズの第4弾。新たに建設された恐竜のテーマ・パークを舞台に、遺伝子組み換え操作で誕生した新種の恐竜が引き起こす史上最大のパニックの行方を描く。主演はクリス・プラット。監督は「彼女はパートタイムトラベラー」のコリン・トレヴォロウ。コスタリカ沖のイスラ・ヌブラル島では、かつて多くの犠牲者を出した“ジュラシック・パーク”に変わる新たな恐竜テーマ・パーク“ジュラシック・ワールド”がオープンし、連日多くの観光客でにぎわっていた。折しもパークでは、Tレックスよりも巨大で凶暴な新種の恐竜“インドミナス・レックス”を遺伝子組み換え操作で創り出し、新たな目玉アトラクションとして準備中だったのだが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

クリス・プラット

生年月日1979年6月21日(39歳)
星座ふたご座
出生地米・ミネソタ州

クリス・プラットの関連作品一覧

ヴィンセント・ドノフリオ

生年月日1959年6月30日(59歳)
星座かに座
出生地米国ニューヨーク州ブルックリン

ヴィンセント・ドノフリオの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST