『もしドラ』幼馴染でもなく、仲間でもなく、ドラッカーが背中を押すという驚きの展開―【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』

『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

2018年8月6日の鑑賞タイトル『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』(もしドラ)

※作品データはページ下部に

鑑賞前の期待値「高校野球をプレイヤー視点ではなくマネジメント視点から見るとどう変わる?」

実写版『もしドラ』は、前田敦子がAKB48を卒業する1年前、初めての映画主演を務めた作品である。このもしドラ、原作の大ヒットはほぼ本を読まない僕でさえ「確かに流行っていたなぁ」という記憶はある。遅ればせながら、前田敦子結婚記念に本作をチョイス。ドラッカーのマネジメント論を高校の野球部に応用する、となるとちょっと台詞多めになるのかなとも思うのだが、そのバランス感は如何に? ただ、チームが一つになっていく様はさておき、恋愛はなさそうな展開だけど。

鑑賞後の感想「ドラッカーの本に絡めた序盤の展開は良かった」

野球部マネージャーの夕紀(川口春奈)が病に倒れ、幼馴染である川島みなみ(前田敦子)にマネージャーになって欲しいと頼まれる。そのみなみが「この野球部を甲子園に連れていきたい」と宣言し、本当に甲子園目指して奮闘する物語。マネージャーとしては新人だったが、このみなみが同じく幼馴染の柏木次郎(池松壮亮)と「少年野球で活躍していたこと」も1つポイントで、「女は甲子園に行けないんだよ」とからかわれていたことも「甲子園に行きたい」というモチベーションに繋がっている。

ドラッカーの本と出会うも「これ、会社経営の本じゃん…」とがっかりするみなみだが、書店員さんから「営利目的でなくてもマネジメントは当てはまる」と指摘され、俄然興味を持って内容を野球に置き換え、試行錯誤していくのだが、最初はこの試行錯誤の部分が面白い。マネジメント素人ということなので文章を引用しながら丁寧にその様を追っていくが、そうして野球部員と先生の考えを変えてからはこの手の演出はほぼ無くなってしまい、普通の野球ドラマに。

試合演出も人間ドラマを描くための最低限のものとなっているので、野球目当てだと物足りないだろう。個人的にはみなみが奮闘するこの序盤が一番面白かった。

『もしドラ』で一番グッときたポイントは「まさかのご本人、そこで?」

終盤、地区大会決勝当日にみなみが野球部員たちの前から走り去ってしまうシーン。(おそらく暑さで)意識を失ったみなみが倒れると、そこはドラッカー(もちろん本人ではないが)が講義の最中。そしてドラッカーはみなみに「君は何をすべきか分かっているはず」と話しかけるのだ。自分に正直になれずに走り去ったみなみの背中を押すのがドラッカーというまさかの演出、しかもここでみなみは部員にも伝えていない本音をすべて明かすのである。このドラッカーに対する信頼感たるや…と驚いたシーン。

>『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』をレンタルしてみる
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

>【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】アーカイブを読む

『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』について

【製作年】2011年
【監督】田中誠
【出演者】前田敦子、瀬戸康史、峯岸みなみ、池松壮亮、川口春奈 ほか
【あらすじ】入院中の親友に代わり、弱小野球部のマネージャーを買って出た女子高生の川島みなみ。入部早々、甲子園に連れて行くと宣言してしまう。しかし、マネージャーの仕事を何も知らない彼女は、解説書を求めて本屋に立ち寄り、勘違いからビジネス本の名著『マネジメント』を手にしてしまう。しかし、その内容に感動したみなみは、これを野球部で実践してみようと思い立つのだが…。
【Filmarks★評価】2.6(5点満点中)

>『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』をレンタルしてみる
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

>【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】アーカイブを読む

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

前田敦子

生年月日1991年7月10日(27歳)
星座かに座
出生地千葉県

前田敦子の関連作品一覧

峯岸みなみ

生年月日1992年11月15日(26歳)
星座さそり座
出生地東京都

峯岸みなみの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST