『ワンダー 君は太陽』2018年11月16日(金)リリース! レンタルはTSUTAYAだけ!!

映画『ワンダー』

映画『ワンダー』

『ルーム』のジェイコブ君主演作、TSUTAYAだけでレンタル決定!

映画『ワンダー 君は太陽』の原作は、新人作家のデビュー作にして、全世界800万部を突破しているR・J・パラシオによる「ワンダー」。アメリカで昨年11月に封切られるとたちまち大ヒット、今年6月の日本公開前にはすでに全世界興行収入が300億円を突破するほどだった。

その本作で主演を務めるのは『ルーム』(2015)の演技で一躍注目を浴びたジェイコブ・トレンブレイ。遺伝子疾患で人とは異なる顔で生まれてきた以外は『スター・ウォーズ』が大好きな、10歳の普通の少年だ。そしてオーウェン・ウィルソンとジュリア・ロバーツのベテランコンビが両親を、イザベラ・ヴィドヴィッチが姉を演じ、オギーだけでなくそれぞれの視点から人間模様が展開されていくドラマである。

その本作のBlu-ray&DVDが11月16日(金)にリリースされる。なお、レンタルはTSUTAYA限定で、同じく限定レンタルの作品を扱う[ONLY ONE~人生を変える映画~]のラインナップに加わる。この[ONLY ONE]には昨年のオスカーを賑わせた『シェイプ・オブ・ウォーター』や『スリー・ビルボード』などが加わったばかりであり、今後も注目のレーベルとなっている。

『ワンダー 君は太陽』商品情報

レンタルBly-ray&DVD

レンタルジャケット

■DVD
・ディスクタイプ:片面二層/COLOR/MPEG-2
・画面サイズ:16:9 LB(シネスコ)
・音声:1.英語(オリジナル) ドルビーデジタル5.1chサラウンド/2.日本語(吹替) ドルビーデジタル5.1chサラウンド
・字幕:1.日本語字幕/2.吹替用日本語字幕

■Blu-ray
・ディスクタイプ:1080p High Definition/二層/COLOR/MPEG4-AVC
・画面サイズ:16:9(シネスコ)
・音声:英語(オリジナル) Dolby TrueHD 5.1ch サラウンド/日本語(吹替) Dolby TrueHD 5.1ch サラウンド
・字幕:1.日本語字幕/2.吹替用日本語字幕

⇒在庫検索・詳細はこちら

セルBlu-ray&DVD

Blu-ray通常版

Blu-ray通常版

・Blu-ray:通常版:4,800円(税抜)、【初回生産限定】スペシャル・エディション :6,800円(税抜)
・DVD:3,900円(税抜)
発売元:キノフィルムズ/木下グループ セル販売元:ハピネット
⇒商品予約はこちら

【仕様】
分数:本編約113分+特典映像(通常版約23分、スペシャル・エディション約106分)
音声:英語音声(オリジナル)/日本語音声(吹替)
字幕:日本語字幕/日本語吹替用字幕

【Blu-ray&DVD共通特典】
■音声特典:監督&原作者オーディオ・コメンタリー
■映像特典:23分
・インタビュー映像(ジュリア・ロバーツ×ジェイコブ・トレンブレイ/オーウェン・ウィルソン×イザベラ・ヴィドヴィッチ/スティーヴン・チョボスキー監督×R・J・パラシオ原作)
・サウンド・トラック制作の裏側
・ミュージック・ビデオ「Brand New Eyes」
・予告編集

【初回生産限定・Blu-rayスペシャル・エディション 限定特典】
■封入特典:特製ブックレット(28P予定)、■映像特典:83分(「ワンダーを取りまく舞台」「ドキュメンタリー・オブ・『ワンダー』―“思いやり”の映画化 ・オギーとその家族 ・「ワンダー」を支える技術・音楽が生み出す奇跡 ・誰だって一生に1度は/(スペシャルボーナス)子役が語る「ワンダー」

原作本発売中!

原作本

ニューヨーク・タイムズ・ベストセラーリスト第1位! 
全世界800万部突破、シリーズ累計1,200万部を記録!

R・J・パラシオ 著
中井はるの 訳 
ほるぷ出版 刊行

⇒作品詳細はこちら

ワンダー 君は太陽

ワンダー 君は太陽

出演者 ジェイコブ・トレンブレイ  オーウェン・ウィルソン  ジュリア・ロバーツ  マンディ・パティンキン  ダヴィード・ディグス  イザベラ・ヴィドヴィッチ  ダニエル・ローズ・ラッセル  ナジ・ジーター  ノア・ジュープ  ミリー・デイヴィス
監督 スティーヴン・チョボウスキー
製作総指揮 ジェフ・スコール  ロバート・ケッセル  マイケル・ビューグ  R・J・パラシオ  アレクサンダー・ヤング
脚本 スティーヴン・チョボウスキー  スティーヴ・コンラッド  ジャック・ソーン
原作者 R・J・パラシオ
音楽 マーセロ・ザーヴォス
概要 R・J・パラシオの全米ベストセラー『ワンダー』を「ルーム」のジェイコブ・トレンブレイ主演で映画化した感動ドラマ。顔に障害のある男の子が、10歳で初めて学校に通い、イジメや偏見にさらされながらも、家族の深い愛情と勇気に支えられて、少しずつ困難を乗り越えクラスメイトと友情を築いていく姿を描く。共演にジュリア・ロバーツ、オーウェン・ウィルソン。監督は「ウォールフラワー」のスティーヴン・チョボスキー。顔に障害を抱え、27回も手術を受けている10歳の少年、オギー。一度も学校へ通わず、ずっと自宅学習を続けてきたが、母のイザベルは心配する夫の反対を押し切り、5年生の新学期から学校に通わせることを決意する。しかし案の定、学校ではイジメに遭い、孤立してしまうオギーだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST