『裏切りのサーカス』豪華な俳優陣と重厚な物語だが、上級者向けとも言える一本―【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『裏切りのサーカス』

『裏切りのサーカス』

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

2018年10月11日の鑑賞タイトル『裏切りのサーカス』

鑑賞前の期待値「間違いない俳優、ゲイリー・オールドマンのアカデミー賞(R)主演男優賞初ノミネート作」

本日、自身初のアカデミー賞(R)主演男優賞を獲得したゲイリー・オールドマン主演の『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』レンタル開始を記念し、オールドマンが初めてアカデミー賞(R)主演男優賞にノミネートした作品をチョイス。近年ではクリストファー・ノーラン監督の『バットマン』シリーズや、『ハリー・ポッター』シリーズでの活躍が分かりやすいと思うが、本作はまさに『ウィンストン・チャーチル』路線の重厚さが期待できる一本だ。

鑑賞後の感想「豪華な俳優陣と重厚な物語だが、上級者向けとも言える作品」

時は東西冷戦下。英国諜報部(サーカス)の幹部の一人、ジョージ・スマイリー(ゲイリー・オールドマン)は極秘作戦の失敗の影響で、リーダーのコントロール(ジョン・ハート)とともに諜報部を去ることに。しかしその後、一度は失敗したソ連情報部の二重スパイ“もぐら”の存在を突き止めるため、スマイリーに白羽の矢が立つのだった。

先の2人を筆頭に、コリン・ファース&マーク・ストロング(『キングスマン』コンビ!)、トム・ハーディ、ベネディクト・カンバーバッチと豪華な俳優陣が顔を揃え、元スパイのジョン・ル・カレによる原作を重厚な物語に仕上げている。分かりやすい芝居やアクションは一切なく、回想シーンも間間に細かく挟まれるため、最初から最後まで画面の隅々に気を配る必要があり、完全な初見では見落とす要素ばかりだと感じた。

最低でもキャラクターの顔と名前を一致させておくことが大事で、そこをクリアしてやっと話に集中していけるし、俳優たちが見せる細かな芝居にもより多くの気付きや驚きを感じる事ができるはず。個人的にだが、少なくとも2回は見なければ、と感じた。受け身になっていては面白さがわからない上級者向けと言える一本。

『裏切りのサーカス』で一番グッときたポイントは「『キングスマン』コンビ」

ビル・ヘイドン(コリン・ファース)&ジム・プリドー(マーク・ストロング)の親友コンビ。サーカスのメンバーの中で唯一という関係性は、最後まで美しく描かれている。ただ、やっぱりいろいろ伏線やら回想やらがあって真の理解までにはたどり着けていないが、こういった人間関係がいくつも張り巡らされているのがこの作品の一つの特徴でもある。

>『裏切りのサーカス』をレンタルしてみる
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

>【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】アーカイブを読む

『裏切りのサーカス』について

【製作年】2011年
【監督】トーマス・アルフレッドソン
【出演者】ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース、トム・ハーディ、トビー・ジョーンズ、ベネディクト・カンバーバッチ ほか
【あらすじ】陰謀に巻き込まれ英国諜報部<サーカス>から引退した老スパイ、スマイリー。ある日、彼に組織幹部4人の中に潜む“もぐら”を突き止めろという極秘の指令が下る。さっそく信頼を置くかつての部下ピーターらと組み、調査を開始するスマイリーだったが…。
【Filmarks★評価】3.6(5点満点中)

>『裏切りのサーカス』をレンタルしてみる
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

>【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】アーカイブを読む

裏切りのサーカス

裏切りのサーカス

出演者 ゲイリー・オールドマン  コリン・ファース  トム・ハーディ  トビー・ジョーンズ  マーク・ストロング  ベネディクト・カンバーバッチ  キアラン・ハインズ  キャシー・バーク  デヴィッド・デンシック  スティーヴン・グレアム
監督 トーマス・アルフレッドソン
製作総指揮 ジョン・ル・カレ  ピーター・モーガン  ダグラス・アーバンスキー  デブラ・ヘイワード  ライザ・チェイシン  オリヴィエ・クールソン  ロン・ハルパーン
脚本 ブリジット・オコナー  ピーター・ストローハン
原作者 ジョン・ル・カレ
音楽 アルベルト・イグレシアス
概要 ジョン・ル・カレの傑作スパイ小説『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』を「ぼくのエリ 200歳の少女」のトーマス・アルフレッドソン監督で映画化したサスペンス・ドラマ。東西冷戦下の英国諜報部<サーカス>を舞台に、ソ連の二重スパイをあぶり出すべく繰り広げられる緊迫の攻防を、主演のゲイリー・オールドマンはじめ英国が誇る実力派俳優陣の豪華競演で緊張感いっぱいに描き出す。陰謀に巻き込まれ英国諜報部<サーカス>から引退した老スパイ、スマイリー。ある日、彼に組織幹部4人の中に潜む“もぐら”を突き止めろという極秘の指令が下る。さっそく信頼を置くかつての部下ピーターらと組み、調査を開始するスマイリーだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ゲイリー・オールドマン

生年月日1958年3月21日(60歳)
星座おひつじ座
出生地ロンドン

ゲイリー・オールドマンの関連作品一覧

コリン・ファース

生年月日1960年9月10日(58歳)
星座おとめ座
出生地イギリス

コリン・ファースの関連作品一覧

トム・ハーディ

生年月日1977年9月15日(41歳)
星座おとめ座
出生地

トム・ハーディの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST