『探検隊の栄光』藤原竜也の熱さが際立つ一方で、AD役の佐野ひなこは思わぬ見せ場も?【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『探検隊の栄光』

『探検隊の栄光』

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

2018年10月25日の鑑賞タイトル『探検隊の栄光』

鑑賞前の期待値「可愛さを封印された佐野ひなこの実力」

本日も現在放送中のTVドラマ『深夜のダメ恋図鑑』主演の3人の“モグラ(モデル兼グラビア)”女子から佐野ひなこ出演作を。番組のAD役とのことなので、「可愛さを封印」された状態でどんな活躍を見せてくれるのか、どこまで体当たりなのかも気になるところだ。

鑑賞後の感想「藤原竜也の熱い演技が非常に目を引く」

ベラン共和国。俳優・杉崎正雄(藤原竜也)はとあるバラエティ番組の企画書を読み込んで、準備万端。そこへ調子のいいプロデューサーの井坂(ユースケ・サンタマリア)が登場し、杉崎の困惑をよそに撮影部隊と合流。「マゼラン探検隊」を結成し、幻の三ッ首大蛇・ヤーガを見つけ出すべくロケに出かける…。

その昔放送されていた日本の某探検隊シリーズをパロディしたような内容のため、若者以外はあまりの誇大表現っぷりに懐かしさを感じるはず。そして何より、番組のテンションと藤原演じる杉崎のテンションが完全に一致していく様も面白い。初めこそ「なにこれ…」と思っていた杉崎が、気づけば文字通り隊長のポジションにハマり、クルー達を鼓舞して困難を乗り越えていくのである。

新人AD役・赤田役の佐野ひなこは、彼女以外の濃すぎる6人のメンバーに存在感を持っていかれているが、思わぬ見せ場?(ハプニング)もあるし、新人という純粋な部分の設定も上手くはまっていたと思う。あくまでAD設定のため、率先して表に出ないのでファンとっては物足りなく感じるだろう。

ストーリー展開は、軽い気持ちで観ていたにも関わらずラストに向けた仕掛けにちゃんと引っ張られたし、オチも予想外。杉崎の心境の変化に観客の心もついてきているからこそ活きる仕掛けだなと。また、彼の言うプロ魂にも共感するところはある。

『探検隊の栄光』で一番グッときたポイントは「撮影映像に乗せる翻訳」

ヤーガを見つける(という体)の旅路をVTRにするため、ベラン共和国の人たちの喋っている内容を完全に無視したセリフを当てている滑稽さが面白い。合間に実際の映像(完成した番組の映像)を挟みながら進むので、すぐその場面がどう料理されたのか確認できるのも面白いところだ。

▶『探検隊の栄光』をレンタルしてみる
▶TSUTAYAプレミアムを利用してみる

▶【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】アーカイブを読む

『探検隊の栄光』について

【製作年】2015年
【監督】山本透
【出演者】藤原竜也、ユースケ・サンタマリア、小澤征悦、田中要次、川村陽介、佐野ひなこ、岡安章介 ほか
【あらすじ】未確認生物を探すというテレビ番組で隊長を務めることになった落ち目の俳優が、個性的なメンバーと秘境を探検する。
【Filmarks★評価】3.1(5点満点中)

▶『探検隊の栄光』をレンタルしてみる
▶TSUTAYAプレミアムを利用してみる

▶【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】アーカイブを読む

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

藤原竜也

生年月日1982年5月15日(37歳)
星座おうし座
出生地埼玉県

藤原竜也の関連作品一覧

ユースケ・サンタマリア

生年月日1971年3月12日(48歳)
星座うお座
出生地大分県

ユースケ・サンタマリアの関連作品一覧

小澤征悦

生年月日1974年6月6日(45歳)
星座ふたご座
出生地米国サンフランシスコ

小澤征悦の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST