『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』『ハリポタ』未見でも問題なし!大人がドキドキ・ワクワクできる魔法の世界がここに―【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

2018年11月30日の鑑賞タイトル『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

鑑賞前の期待値「『ハリポタ』から続く世界観を初体験」

シリーズ2本目となる最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が先週より全国公開中ということで、今日は初作をチョイス。『ハリー・ポッター』シリーズは原作も映画も未見のため、期待しかないというのが正直なところである。しかもJ.K.ローリングが映画用に脚本を描き下ろしたとなれば尚更。

鑑賞後の感想「大人がドキドキ・ワクワクできる魔法の世界がここに」

米国・ニューヨーク。イギリスからやって来た魔法生物学者のニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)だったが、ひょんなことから自身の”魔法のトランク”に入れていた魔法動物たちが街へと逃げ出してしまい…。

こういったファンタジー作品は本当に久しぶりに観たが、内容にはとても満足。舞台が現代(1926年)なので、どうやって設定を活かすのか気になっていたのだが、魔法のトランクという仕掛けがうまく作用していて感心した。様々な魔法動物たちも登場するので、観ているだけでも「おお!」と思わず目を見張ってしまう。『ハリー・ポッター』と比較してもかなり大人向きだろうというのは観ていて理解した。

エディほか、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル…いろいろあって仲間になる4人の配役も絶妙としか言いようがなく、この4人は次作でもぜひ揃ってほしいと思えるほど。一応今回は魔法動物の回収がストーリー上の大きなウエイトを占めていたため、冒頭のフリとラストで登場する闇の魔法使いとの存分な対決は現在公開中の映画で堪能できるはずだ。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』で一番グッときたポイントは「ラストの別れ」

この映画でみんなのテンションが上がるのはきっと魔法動物に違いないのだが、思わぬ伏兵がラストに待っていた。それまで一切感動要素がなかったのに、ダン・フォグラー演じる普通の人間のコワルスキーとの別れの場面に思わずグッと来てしまった。このコワルスキーも、劇中同様に好かれるキャラクターなのは間違いなく、正直ニュートよりも愛着を持てる人であった。

>『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』をレンタルしてみる
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

>【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】アーカイブを読む

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』について

【製作年】2016年
【監督】デヴィッド・イェーツ
【出演者】エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストーン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、エズラ・ミラー ほか
【あらすじ】おっちょこちょいの魔法動物学者ニュート・スキャマンダー。魔法動物をこよなく愛する彼は、世界中を旅して魔法動物たちを集めていた。彼の不思議なトランクには、そんな魔法動物たちがいっぱい詰まっていた。ある日、ニューヨークへやって来たニュートだったが、ひょんなことからトランクが人間のものとすり替わってしまう。そして中にいた魔法動物たちが人間界に逃げ出し、ニューヨーク中が大パニックになってしまうが…。
【Filmarks★評価】3.8(5点満点中)

>『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』をレンタルしてみる
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

>【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】アーカイブを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

出演者 エディ・レッドメイン  キャサリン・ウォーターストーン  ダン・フォグラー  アリソン・スドル  エズラ・ミラー  サマンサ・モートン  ジョン・ヴォイト  カルメン・イジョゴ  コリン・ファレル  ロン・パールマン
監督 デヴィッド・イェーツ
製作総指揮 ティム・ルイス  ニール・ブレア  リック・セナト
脚本 J・K・ローリング
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
概要 「ハリー・ポッター」シリーズのJ・K・ローリングが、同シリーズの魔法世界を舞台に贈る新シリーズ。J・K・ローリング自ら映画用に書き下ろしたオリジナル脚本を、「ハリー・ポッター」シリーズの後半4作品を手がけたデヴィッド・イェーツ監督が映画化。主演は「博士と彼女のセオリー」のエディ・レッドメイン。おっちょこちょいの魔法動物学者ニュート・スキャマンダー。魔法動物をこよなく愛する彼は、世界中を旅して魔法動物たちを集めていた。彼の不思議なトランクには、そんな魔法動物たちがいっぱい詰まっていた。ある日、ニューヨークへやって来たニュートだったが、ひょんなことからトランクが人間のものとすり替わってしまう。そして中にいた魔法動物たちが人間界に逃げ出し、ニューヨーク中が大パニックになってしまうが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST