『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』誕生の物語はやはり面白い! 続きがすぐ見たくなる一本【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』

『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

2019年6月21日の鑑賞タイトル『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』

鑑賞前の期待値「人間ドラマの濃さ」

本日は、シリーズ最新作『X-MEN:ダーク・フェニックス』の公開を記念して、始まりの物語となるこちらをチョイス。普通はアクションを期待してしまいがちだが、始まりの物語となればしっかりとしたストーリー展開に期待したいところ。

鑑賞後の感想「いろいろなものが誕生する瞬間。物語の始まりはやはり面白い」

1944年のポーランド。両親と引き離されるエリック少年(後のマグニートー)は自身の特殊能力をシュミット博士に引き出される。一方ニューヨークでは、屋敷に住むチャールズ少年(後のプロフェッサーX)が、家に忍び込んで母に変身していた少女・レイブン(後のミスティーク)にテレパシーで話しかける。それから23年の時が経ち、大人になった彼らの運命が交差し始める…。

旧ソ連とアメリカの政治的背景に特殊能力を持つ人類=ミュータントを絡ませた物語。しかし一番の見どころはプロフェッサーXことチャールズ・エグゼビア(ジェームズ・マカヴォイ)とマグニートーことエリック・レーンシャー(マイケル・ファスベンダー)の人間ドラマだろう。どこか悟っているチャールズと生き方を変えられないエリックの話は、観るものを引きつける魅力がある。

彼ら以外のミュータントもいろいろと悩みを持っており、単純に「特殊能力を持っていてすごい」だけじゃないところがいいところ(悪の方は例外)。能力バトルは正直控えめであるが、始まりの物語としてはこれくらいで十分。派手なドンパチは次作以降に期待すれば良い。続きがすぐに見たくなるようなテンションで終わる本作、気になったら『ダーク・フェニックス』まで一気に観切ってしまいたいとも思わせてくれた。

『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』で一番グッときたポイントは「贅沢なカメオ出演!」

劇中、特殊能力の持ち主をスカウトして回るチャールズとエリック。その中には超有名ミュータントがまさかのカメオ出演。一言のセリフでチャールズたちを軽くあしらうその人は、映画の中で確認してほしい。

▶『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』をレンタルしてみる
▶TSUTAYAプレミアムを利用してみる

▶【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】アーカイブを読む

『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』について

【製作年】2011年
【監督】マシュー・ヴォーン
【出演者】ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ベーコン、ローズ・バーン、ジャニュアリー・ジョーンズ ほか
【あらすじ】1960年代のアメリカ。後にプロフェッサーXと呼ばれる青年チャールズは、強力なテレパシー能力を持つミュータント。ある日、同じようにミュータントであるエリックと出会う。ミュータントの能力を人類の平和に活かしたいと考えるチャールズはエリックに協力を要請、2人は次第に友情を育んでいくのだが…。
【Filmarks★評価】3.8(5点満点中)

▶『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』をレンタルしてみる
▶TSUTAYAプレミアムを利用してみる

▶【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】アーカイブを読む

X-MEN:ファースト・ジェネレーション

X-MEN:ファースト・ジェネレーション

出演者 ジェームズ・マカヴォイ  マイケル・ファスベンダー  ケヴィン・ベーコン  ローズ・バーン  ジャニュアリー・ジョーンズ  オリバー・プラット  ジェニファー・ローレンス  ニコラス・ホルト  ゾーイ・クラヴィッツ  ルーカス・ティル
監督 マシュー・ヴォーン
製作総指揮 スタン・リー  タルキン・パック
脚本 マシュー・ヴォーン  ジェーン・ゴールドマン  アシュリー・エドワード・ミラー  ザック・ステンツ
音楽 ヘンリー・ジャックマン
概要 プロフェッサーXと宿敵マグニートーの若き日にスポットを当て、X-MEN誕生にまつわる知られざる物語を壮大なスケールで描き出すSFアクション大作。主演は「つぐない」のジェームズ・マカヴォイと「イングロリアス・バスターズ」のマイケル・ファスベンダー。監督は「キック・アス」のマシュー・ヴォーン。1960年代のアメリカ。後にプロフェッサーXと呼ばれる青年チャールズは、強力なテレパシー能力を持つミュータント。ある日、同じようにミュータントであるエリックと出会う。ミュータントの能力を人類の平和に活かしたいと考えるチャールズはエリックに協力を要請、2人は次第に友情を育んでいくのだが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST