『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者デオキシス』初見のレックウザ、その強さに驚き! 一方のサトシときたら…【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者デオキシス』

『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者デオキシス』

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

2019年7月30日の鑑賞タイトル『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者デオキシス』

鑑賞前の期待値「主役ではなさそうだが、レックウザの活躍ぶり」

本日は『ポケットモンスター』のレックウザが話題となっていたので出演作をチョイス。タイトルに書かれているのはデオキシスであるが、そんな中でどの程度の活躍および存在感を見せてくれるのだろうか。

鑑賞後の感想「レックウザ、強すぎ…。サトシ…空気読め…」

氷原に宇宙から隕石が墜落し、ロンド博士(声:山寺宏一)と助手のユウコ(声:上原多香子)たち観測隊はそこから現れたポケモン、デオキシスを目撃する。さらにそこへレックウザが襲来し、激しいバトルを繰り広げる。戦いの被害が広がる中で、博士の息子・トオイ(声:日高のり子)は氷原から逃げようとする大量のポケモンたちに圧倒されてしまい…。

本作は、先の戦いに巻き込まれたことがトラウマとなり、ポケモンに触れなくなってしまったトオイが、サトシ(声:松本梨香)たちと出会うことで再生していく物語。いきなりレックウザとデオキシスの激しいバトルから始めるあたりの掴みもうまいと感じた。一方、ポケモンをほぼ知らない者として一番に感じたのは「あの女の子(カスミ)はいないの?」である。

全体的にはいい感じだと感じるも、あえて言うならもう少しトオイと博士が触れ合う(想いを話す)場面が欲しかった。博士がデオキシスを研究することになっただけに。もう一つは、結局美味しいところはサトシが持っていってしまうところ。トオイがいい感じで注目された(活躍した)と思ったら、すぐサトシがそれを打ち消してしまうのは非常に残念な脚本である。

『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者デオキシス』で一番グッときたポイントは「ゴンベ」

様々なポケモン達が登場する本作において、上位の存在感を見せるゴンベはなんとも言えないユルさが魅力。おまけに突如進化まで果たすというサービスっぷり。

▶『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者デオキシス』をレンタルしてみる
▶TSUTAYAプレミアムを利用してみる

▶【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】アーカイブを読む

『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者デオキシス』について

【製作年】2004年
【監督】湯山邦彦
【声の出演】松本梨香、大谷育江、日高のり子、ベッキー ほか
【あらすじ】隕石が大氷原に激突し、科学者ロンド博士率いる観測隊は爆風に巻き込まれてしまう。しかも、立ち込める水蒸気の中で“ポケモン”同士の激闘が始まって…。
【Filmarks★評価】3.2(5点満点中)

▶『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者デオキシス』をレンタルしてみる
▶TSUTAYAプレミアムを利用してみる

▶【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】アーカイブを読む

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

田尻智

生年月日1965年8月28日(53歳)
星座おとめ座
出生地東京都世田谷区

田尻智の関連作品一覧

松本梨香

生年月日1968年11月30日(50歳)
星座いて座
出生地神奈川県横浜市

松本梨香の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST