『覆面系ノイズ』音楽ものの難しさを再認識も若手俳優の頑張りに感動【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】

『覆面系ノイズ』

『覆面系ノイズ』

本企画は、TSUTAYAプレミアムを利用して1日1本映画を鑑賞し、その記録を予想と感想を交えてお伝えしていくものである。

2019年11月12日の鑑賞タイトル『覆面系ノイズ』

鑑賞前の期待値「音楽を中心に据えた熱い物語が観たい」

本日は、『アベンジャーズ/エンドゲーム』で衝撃の決断を下した人気キャラクターの初単独映画『ブラック・ウィドウ』の日米同時公開が発表された話題も気になりつつ、『ベスト スタイリング アワード 2019』で志尊淳と山本舞香が共に受賞したというトピックが目についたので、志尊淳の出演作からチョイス。福山リョウコ原作による人気恋愛コミックを三木康一郎監督が実写映画化した作品で、主演は中条あやみで、志尊淳と小関裕太がメインどころで脇を固めている。

三木監督といえば、同じくマンガ原作の実写映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』でヒットを記録しており、今作でもその手腕に期待したいところ。音楽が作品性の根幹をなす作品は数多くあるが、その音楽がどう再現、表現されるかが物語の完成度を分けるとも言える。音楽と恋という“好相性”の2要素が、若手キャストと混ざり合い、どう化学反応を起こすか見ものだ。

鑑賞後の感想「音楽シーンは悪くないが、やや恋愛要素が強すぎる印象も」

歌うことが大好きな高校2年生のニノこと有栖川仁乃(中条あやみ)は、子供の頃いつも一緒だった2人の少年と離れ離れになった過去を持つ。ある日、ニノは転校先の学校でユズこと杠花奏(志尊淳)と再会。人気覆面バンド「in NO hurry to shout;(通称イノハリ)」のメンバーであるユズは、思わぬ再会に戸惑いつつニノへの気持ちを募らせる中、ニノを新ボーカルとして誘う。一方、ニノはモモこと榊桃(小関裕太)のことを今でも思い続けていた。モモとの再会を信じ歌い続けていたニノだが、あるオーディション会場でモモと再会するが冷たい一言をかけられる…。

今作は“音楽もの”としてジャンル分けされる作品だが、完成度はさておき、キャスト陣の音楽への努力、こだわりぶりはかなり感じられる。特に主演の中条あやみは、ボイストレーニングに通ったほかギターにも挑戦するなど、役に真摯に向き合う姿を頭の中に入れて鑑賞すると、感慨もひとしおだ。

さらに特筆すべき要素としては、『仮面ライダーゴースト』やNHK連続テレビ小説『ひよっこ』などの磯村勇斗や、当時はまだブレイク前だった杉野遥亮らがイノハリのメンバーを好演。志尊淳らも含めて、いわゆる“次世代イケメン”をそろえたキャスティングは素晴らしいの一言に尽きる。

中条あやみ演じるニノは「奇跡の歌声を持ち次々と人の心を虜にする」という設定。もちろん原作マンガの世界観だからこそのものだし、歌手ではない中条あやみの高音で透き通るような歌声は悪くはないのだが、どうしても物足りなさを感じてしまう。それにニノが歌う動機が、恋愛を中心、いやそれに終始しているような描き方に見え、原作が絶対という考えではないが、さすがにそれは違うだろう…と思ってしまった。

また、尺の問題はあるのだろうが、あまりにも恋愛要素が濃すぎるのと、唐突に訪れるアップシーンの多さで、せっかくのキャスト陣による演奏シーンなど音楽ものとして完成度が上がる要素と相殺してしまっている印象。

なによりエンディングで流れる楽曲は、曲にはまったく罪はないが、選曲には甚だ疑問。たしかにいい曲なのだが、この作品とそこまでの展開のことを思えば、もう少しやりようがあったように思う。余韻に浸りたいのに少し残念だった。

とはいえ青春ものとして観れば、なかなかの佳作。幼なじみ、恋、再会、音楽など、不可欠な要素が詰め込まれ、若手キャストら勢いあふれる演技により、何とも言えない甘酸っぱい気持ちで楽しめる。

『覆面系ノイズ』で一番グッときたポイントは「キャスト自らの演奏」

イノハリは実際にデビューして注目を集めたが、志尊淳と小関裕太がそれぞれの楽器に初挑戦し、劇中でセッションシーンを繰り広げるシーンは、なかなかの見応え。音楽への志の高さが感じられ、素直に拍手を贈りたくなった。

▶『覆面系ノイズ』をレンタルしてみる
▶TSUTAYAプレミアムを利用してみる

▶【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】アーカイブを読む

『覆面系ノイズ』について

【製作年】2017年
【監督】三木康一郎
【出演者】中条あやみ、志尊淳、小関裕太、磯村勇斗、杉野遥亮、真野恵里菜 ほか
【あらすじ】福山リョウコ原作コミックを中条あやみ主演で映画化した青春ラヴ・ストーリー。人を虜にする歌声を持つ女子高生を中心に、彼女の思い人と彼女を思う人らが、切ない片思いを繰り広げる。
【Filmarks★評価】3.0(5点満点中)

▶『覆面系ノイズ』をレンタルしてみる
▶TSUTAYAプレミアムを利用してみる

▶【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】アーカイブを読む

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

中条あやみ

生年月日1997年2月4日(22歳)
星座みずがめ座
出生地大阪府

中条あやみの関連作品一覧

志尊淳

生年月日1995年3月5日(24歳)
星座うお座
出生地東京都

志尊淳の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST