1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. ドラマ
  4. 【No.82】『連続ドラマW しんがり~山一證券 最後の聖戦~』事実を基にしたドラマは骨太&会社員が戦う姿が胸アツ【超・時短ナビ:TSUTAYAプレミアムでドラマ沼】

【No.82】『連続ドラマW しんがり~山一證券 最後の聖戦~』事実を基にしたドラマは骨太&会社員が戦う姿が胸アツ【超・時短ナビ:TSUTAYAプレミアムでドラマ沼】

連続ドラマW しんがり~山一證券 最後の聖戦~

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞し、感想と★付け評価でざっくり紹介していく“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得ないためご注意を)。

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞し、感想と★付け評価でざっくり紹介していく“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得ないためご注意を)。

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞し、感想と★付け評価でざっくり紹介していく“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得ないためご注意を)。

今回選んだタイトル『連続ドラマW しんがり~山一證券 最後の聖戦~』

今回は、本日が俳優・萩原聖人の誕生日ということで、こちらをチョイス。

『連続ドラマW しんがり~山一證券 最後の聖戦~』3話分の感想

第1話「時代背景や社内パワーバランスなど骨太な物語に期待大」

今作は、『連続ドラマW 石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~』などの映像化作品を持つノンフィクション作家・清武英利氏の著書が原作。1997年11月に山一證券が自主廃業に追い込まれた事件を題材にしているが、内側の視点から描いているのが興味深い。

実際の出来事だけに結末の方向は決まっているが、時代の空気感や社内の様子がリアリティーにあふれ、なかでも幹部たちの危機感の薄さが象徴的で面白い。主役の江口洋介はじめ、萩原聖人や勝村政信、真飛聖、林遣都ら実力派ぞろいで、期待が高まる。

中盤話(第3話)「事実は小説よりも…の言葉通り目が離せない」

劇中には専門用語が飛び交うが、そのあたりの説明はきっちりフォローしてくれているので、気にせず楽しめるのはいい。梶井役の江口洋介の渋さがたまらないが、仕事とはいえ、逮捕の可能性が高い幹部のケアなどに不満を持つ吉岡役の林遣都の熱さも、物語に厚みを持たせている。

それにしてもドラマとしての脚色はあるのだろうが、事実が基だと考えると怖さも…。そしてタイトル通り、いよいよ梶井らが“しんがり”を務める事態に突入。激動の展開とテンポ感にどんどんのめり込まされていく。

最終回「タイトルに込められた意味がじんわりと伝わる物語が熱い」

クライマックスをどう描くのだろうかと観ていると、梶井ら社内調査委員による記者会見をメインに据え、10近くの尺を使ってきっちり描く。このあたりは梶井らの熱量がひしひしと伝わり胸アツだ。

そしてすべてを終えた後、梶井らが言葉を交わしていく場面は、会見シーンとは違った意味でこちらも圧巻。「会社の破綻なんて人生の通過点に過ぎない。みんなと一緒に山一で戦えたことを誇りに思っている」という梶井のセリフが染みる。ビジネスマンとして奮闘する群像劇として感銘を受けた。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

『連続ドラマW しんがり~山一證券 最後の聖戦~』の3項目★付け評価

★は最大5点

最後の最後まで戦う姿勢がアツい:★5/難解になりがちな題材をわかりやすく構成:★4/キャスト陣のアンサンブルが絶妙:★4

『連続ドラマW しんがり~山一證券 最後の聖戦~』について

【製作年】2015年
【出演者】江口洋介、萩原聖人、林遣都、真飛聖、矢島健一、佐藤B作、三浦誠己、霧島れいか ほか
【あらすじ・みどころ】97年に起きた山一証券の自主廃業を題材にしたWOWOWの社会派ドラマ。沈没船のような証券会社に最後まで踏みとどまり、真相究明と顧客への精算業務を続けた社員たちの姿を描く。出演は江口洋介、萩原聖人ら。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

江口洋介

生年月日1967年12月31日(53歳)
星座やぎ座
出生地東京都

江口洋介の関連作品一覧

萩原聖人

生年月日1971年8月21日(49歳)
星座しし座
出生地神奈川県

萩原聖人の関連作品一覧

林遣都

生年月日1990年12月6日(30歳)
星座いて座
出生地滋賀県

林遣都の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST