1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. ドラマ
  4. 【No.105】『内省的なボス』会社代表が超内気というアイデアの良さと変わろうとする姿に引き込まれる【超・時短ナビ:TSUTAYAプレミアムでドラマ沼】

【No.105】『内省的なボス』会社代表が超内気というアイデアの良さと変わろうとする姿に引き込まれる【超・時短ナビ:TSUTAYAプレミアムでドラマ沼】

内省的なボス

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞し、感想と★付け評価でざっくり紹介していく“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得意ないためご注を)。

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞し、感想と★付け評価でざっくり紹介していく“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得ないためご注意を)。

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞し、感想と★付け評価でざっくり紹介していく“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得ないためご注意を)。

今回選んだタイトル『内省的なボス』

今回は、本日が「ボスの日」ということで、こちらをチョイス。

『内省的なボス』3話分の感想

第1話「ストーリーもさることながらボスが超内向的なのが面白い」

ボスの姿を生で見たことがないというのは、よくあることかもしれないが、今作のボスであるウン・ファンギ(ヨン・ウジン)は社内にほとんどいないだけでなく、会議や会食にも姿を見せないほど内向的な性格という設定が面白い。たしかに会社の代表だから社交的、というのは思い込みかもしれない。

対して明朗快活でコミュニケーション能力も高いヒロイン、チェ・ロウン(パク・ヘス)。2人はすれ違う様子はもどかしくも、今後の展開にワクワク。2人が出会うことで何が巻き起こり、どう変化していくのか。ファンギの成長を見守りたい。

中盤話(第8話)「ヨン・ウジンのコミカルな演技が物語を盛り上げていて○」

本作はラブコメということもあるが、今話は特にヨン・ウジンのコメディータッチな演技が際立っている。克服しようと、さまざまなことに挑むファンギが健気で、素直に応援したくなる。そんな彼をそのまま受け入れようとするロウンは素敵だ。

ロウンと別の男性、カン・ウイル(ユン・パク)の関係が気になりすぎているファンギの姿は、観ている分には面白いが、実際に自分も同じ境遇だったら…。大人なのでなかなか自分の気持ちに気づかなかったり言えなかったりするが、ロウンはいったいどうするのだろう。恋愛模様も見逃せなくなってきた。

最終回「内気なファンギが見せる行動が感慨深い」

何がびっくりというと、会社の問題回避のため、責任をウイルに押しつけようとする父親に対し、敢然と立ち向かうファンギの行動。そのりりしさにほれぼれしつつ、間のエピソードも視聴して、どのような道筋を経て変わっていったのかを確認したくなった。

後のことをウイルに任せファンギは旅に出るが、ロウンの気持ちを知る彼女の父のファインプレーが素晴らしい。こういう寡黙だけど…というキャラクターが、こういったドラマには欠かせない。

内向的なファンギも魅力はあったが、紆余曲折を経て変わった彼もまたいい。何かを変えようともがき奮闘する姿は美しく、元気がもらえた。ただ、やっぱり…的な描写も悪くなかった。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

『内省的なボス』の3項目★付け評価

★は最大5点

ボスが内向的という設定の面白さ:★4.5/対照的なヒロインを中心としたラブコメ:★4/勇気を持てば一歩踏み出せる感:★4

『内省的なボス』について

【製作年】2017年
【出演者】ヨン・ウジン、パク・ヘス、ユン・バク ほか
【あらすじ・みどころ】ブレイン広告の代表ファンギは、会議や会食にも姿を見せず、大ファンである売れないミュージカル女優のロウンに直接花束を渡すこともできず、毎回発送するほど極度に内向的な性格。そのため会社は、友人で理事のウイルが切り盛りしていた。一方、ミュージカル女優を辞めたロウンは、ファンギの秘書だった姉が自殺した真相を探ろうと、ブレイン広告に入社する!

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ヨン・ウジン

生年月日1984年7月5日(36歳)
星座かに座
出生地

ヨン・ウジンの関連作品一覧

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST