1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. ドラマ
  4. 【No.118】『下北沢ダイハード~人生最悪の1日~』11種の1話完結コメディーは、ほど良いゆるさ加減が○【超・時短ナビ:TSUTAYAプレミアムでドラマ沼】

【No.118】『下北沢ダイハード~人生最悪の1日~』11種の1話完結コメディーは、ほど良いゆるさ加減が○【超・時短ナビ:TSUTAYAプレミアムでドラマ沼】

BG ~身辺警護人~

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞し、感想と★付け評価でざっくり紹介していく“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得意ないためご注を)。

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞し、感想と★付け評価でざっくり紹介していく“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得ないためご注意を)。

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞し、感想と★付け評価でざっくり紹介していく“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得ないためご注意を)。

今回選んだタイトル『下北沢ダイハード~人生最悪の1日~』

今回は、本日「第71回NHK紅白歌合戦」の出場者発表や小栗旬が主演するNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』(2022年放送)のキャストとして小池栄子らが発表になるなど、NHK関連のニュースを多く目にしたことからこちらをチョイス。

『下北沢ダイハード~人生最悪の1日~』3話分の感想

第1話「起承転結が気持ちいいぐらいハマった展開に拍手」

古田新太演じる常連客のジョン幕練が、小池栄子扮するスナックのママに「人生最悪の1日」に巻き込まれた人のエピソードを話していくというオムニバス形式の本作。それにしてもママ姿の小池は妙にリアリティーがあっていい。

2人による振りが終わり、今話の主役である国会議員・渡部修役の神保悟志が登場するのだが、いきなりインパクト大の映像で掴みは◎。いったい全体どんなことが起きているのかと一気に引き込まれていく。

その過程は実にあれなのだが、テンポ感と演出、さらに脚本のバランスが良く、適度なコメディー間もバッチリ。それでいてクライマックスでは見事な裏切りも用意と、観ていて気持ち良かった。

中盤話(第6話)「名画パロディー風味&サブカルネタに思わずクスクス」

あの「ヴィレッジヴァンガード」を舞台に、未来からやって来たシーモキーター(佐藤二朗)がサラ(松本穂香)と出会うことからストーリーが進行していくのだが、劇中で『1』『2』……と『ターミネーター』のパロディー風味が展開。さらにサブカル要素もいろいろと放り込まれてくるので、そのあたりの空気感がハマればしっかり楽しめる。

というより単なるコメディー、引いては佐藤二朗の演技の巧みさに注目していれば、それだけでもなかなかの味わい。シュールさもあるので好みは分かれそうだが、ノリ的には面白い。

最終回「最終回ならではの要素も、本作らしく押しつけがましくないのが◎」

最後はジョン幕練自身の“人生最悪の1日”という、「やっぱりそうくる」的なニヤリなテイストを感じつつ、そこに区議・壱河源一(升毅)やその娘・悦子(成海璃子)、さらに小劇場の役者・丹澤航平(大東駿介)なども絡んできて、あらゆる人のパニックぶりを複合的かつ絶妙に描いていて興味深い。

基本1話完結で、継続して登場しているのはジョンとママだけだが、途中回に登場したキャラクターもうまく絡んでくる場面もあるのが心憎い。テンポとノリ重視なのでちょっと先が読めなくもないが、総じて満足感は高め。各話のテイストが違うので、お気に入りのエピソードが一つでも見つかれば世界観にどっぷり浸れるはずだ。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

『下北沢ダイハード~人生最悪の1日~』の3項目★付け評価

★は最大5点

11人の劇作家が1話ずつ書き下ろすという企画:★4/設定と勢いが効いたパニックコメディーの巧妙さ:★4/各エピソードで魅せるゲスト俳優の演技:★4

『下北沢ダイハード~人生最悪の1日~』について

【製作年】2017年
【出演者】古田新太、小池栄子 ほか
【あらすじ・みどころ】小劇場シーンで活躍する11人の劇作家が“人生最悪の1日”をテーマに描き下ろした、1話完結のオムニバス・パニック・コメディ。古田新太と小池栄子が案内人となり、超豪華キャストによるドラマが繰り出される。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

古田新太

生年月日1965年12月3日(55歳)
星座いて座
出生地兵庫県神戸市

古田新太の関連作品一覧

小池栄子

生年月日1980年11月20日(40歳)
星座さそり座
出生地東京都世田谷区下北沢

小池栄子の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST