1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. ドラマ
  4. 柚月裕子の原作小説を、橋本愛主演で連続ドラマ化『パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件』ほかオトナTVドラマ

柚月裕子の原作小説を、橋本愛主演で連続ドラマ化『パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件』ほかオトナTVドラマ

オトナTVドラマ
オトナTVドラマ
オトナTVドラマ

今月のおすすめ!

連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件

連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件

(C)2020 WOWOW INC.

連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件

2021年3月3日(水)レンタル開始(全3巻)

柚月裕子の原作小説を、橋本愛主演で連続ドラマ化したヒューマン・ミステリー。ケースワーカーが殺されるという事件に巻き込まれる社会福祉課の嘱託職員が、被害者の素顔と不正受給の実態を知って……。共演に増田貴久ほか。

【あらすじ】
不本意ながら、嘱託という形で市役所の社会福祉課に勤める牧野聡美(橋本愛)は、ある日突然、生活保護利用者と直接向き合うケースワーカーの仕事を命じられる。不安を抱く聡美に、ベテランの山川(和田正人)は「やりがいのある仕事だ」と励ます。

同僚の小野寺淳一(増田貴久)とともに、迷いを抱えながら多くの利用者たちと向き合っていく聡美。ところが後日、その山川が、あるアパートの火事の跡で、他殺体となって発見される。

あれほど利用者から慕われていた山川がなぜ?周囲で、山川がなんらかの不正に関わっていたのではないかという疑念が膨らんでいく中、聡美と小野寺は、町を覆う不正の影と生活保護をめぐるさまざまな人生模様に巻き込まれていく。

こちらもおすすめ!

連続ドラマW 引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~

連続ドラマW 引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~
連続ドラマW 引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~

好評レンタル中

「私をクビに?」──父親が社長を務めるアウトドア用品メーカー、フォーンの幹部として働いていた鹿子小穂(松下奈緒)は愕然とした。ものづくりへの信念を引き継いで仕事に励んでいたが、突然の解雇。背景には“あるヘッドハンター”を介して招聘された人物の策略が……。そんな中、小穂の前に「ヘッドハンター」を名乗る渡会花緒里(内田有紀)が現れ、くしくも彼女が働くヘッドハンティング会社・フォルテフロースで働くことに。

ドラマW 父と息子の地下アイドル

ドラマW 父と息子の地下アイドル

好評レンタル中

ひとり息子とは疎遠になり、寂しく暮らしていた高校教師の千堂真澄(松重豊)。かつては生徒に昔ながらの熱血指導をしていたが、今のドライな子どもたちには通用しないと、日々もどかしさを覚えていた。そんなある日、千堂は突然息子の事故の知らせを受け、病室に駆け付ける。すると目の前には植物状態で横たわる息子・勝喜(井之脇海)の姿が。ぼうぜんとたたずむ千堂のもとに派手な衣装を着た3人の少女、椎奈(若月佑美)、怜央(芋生悠)、ひらり(加藤小夏)、が突然やって来る。

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

橋本愛

生年月日1996年1月12日(25歳)
星座やぎ座
出生地熊本県

橋本愛の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST