1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. ドラマ
  4. 【No.157】『秘密の森~深い闇の向こうに~』誰もが怪しく見える予測不能な重厚サスペンススリラー【超・時短ナビ:TSUTAYAプレミアムでドラマ沼】

【No.157】『秘密の森~深い闇の向こうに~』誰もが怪しく見える予測不能な重厚サスペンススリラー【超・時短ナビ:TSUTAYAプレミアムでドラマ沼】

秘密の森~深い闇の向こうに~

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞し、感想と★付け評価でざっくり紹介していく“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得意ないためご注意を)。

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞し、感想と★付け評価でざっくり紹介していく“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得ないためご注意を)。

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞し、感想と★付け評価でざっくり紹介していく“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得ないためご注意を)。

今回選んだタイトル『秘密の森~深い闇の向こうに~』

今回は、「設計された真実」「全員、容疑者」というキャッチコピーに興味を引かれ、こちらをチョイス。

『秘密の森~深い闇の向こうに~』3話分の感想

第1話「実力派そろいのキャスト陣&重厚なドラマに見応え」

主要人物の1人である検事ファン・シモクは、子どもの頃に脳手術を受けた影響により人間的な感情を失ってしまいという設定。ちょっとファンタジックだが、単に冷徹と言われるよりは、より理性だけで行動する整合性が感じられて悪くない。しかも事件に遭遇した際、あわてず騒がず室内を調べていく姿は淡々とした立ち居振る舞いなど、演じるチョ・スンウの演技力も素晴らしい。

そしてもう一人。ペ・ドゥナ扮する刑事のハン・ヨジン。常に無表情なシモクとのやり取りは、シリアスなシーンの中でちょっとしたアクセントになっている。この2人が今後どのようなコンビネーションを見せてくるのか期待が高まる。クセの強い怪しげな人物も登場し、さまざまな思惑や事情が複雑に積み重なっていて、初回から重厚感たっぷりで楽しませてくれる。

中盤話(第8話)「折り返し地点を迎えても依然見えない真相にワクワク」

本作は、感情を失った冷徹検事と正義感にあふれた熱血刑事がバディーとなり、検察内部の不正を暴いていく模様を縦軸で描いていく。近年の主流となっている1話1事件という形式ではないのだが、とにかく出てくる人出てくる人がみんな怪しげに見えてくるから面白い。しかも適度なところで複線を回収。それでいて黒幕的な真犯人を視聴者に悟らせないのは、見事だ。

今話ではシモクと対立するソ検事(イ・ジュニョク)がヨン検事(シン・ヘソン)の首を絞めるシーンがあるのだが、ヨン検事の無謀ぶりもさることながら、実はシモクがヨン検事をそう仕向けたのでは…。ある意味、シモクでさえ一筋縄ではいかず、「全員、容疑者」の看板に嘘偽りはなさそうだ。そしてシモクが特任検事に任命。いよいよ終盤に向けてさらなる波乱に期待したい。

最終回「最後の最後まで息つく間もなく繰り広げられるドラマは圧巻」

初回と中盤話だけを視聴しても観いってしまう物語だったが、クライマックスも衝撃度は高め。そしてそれぞれのけじめの付け方もヘビーな描写もありつつも、グッと引き込まれる。しかも隠蔽に次ぐ隠蔽と負の連鎖を断ち切る困難さを正面から描き、加えて絶滅しきることのない闇の存在も包み隠さないのは、ビターだが悪くない。

視聴した話数だけではシモクのキャラクター設定がどれだけ生きているのか判断しにくいが、最終回を観ることである程度は納得。このあたりは全話視聴で確認してみたい。男女バディーということでラブ要素があるのかと思いきや、寄り道せずに事件解決に徹した構成は○。むしろ友情や信頼感がしっかり感じられるラストは良かった。

ミスリードの数々に踊らされてどっぷり浸るも良し。真犯人が誰かを推理しながら観るも良し。最後までしっかりサスペンスを堪能させてくれた。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

『秘密の森~深い闇の向こうに~』の3項目★付け評価

★は最大5点

先読み難解&先が気になるストーリー:★5/感情を失った冷徹な検事を演じるチョ・スンウ:★4/最後まで真犯人を悟らせない緻密な仕掛け:★4

『秘密の森~深い闇の向こうに~』について

【製作年】2017年
【出演者】チョ・スンウ、ペ・ドゥナ、イ・ジュニョク、ユ・ジェミョン ほか
【あらすじ・みどころ】幼い頃の手術の後遺症により、感情を持たなくなった検事シモク。建設会社の社長から自宅に招かれた彼が約束の時間に訪ねると…何と社長が殺されていた!独自に現場検証を行ったシモクは警察に通報し、すぐに容疑者は逮捕される。しかし、その男は「盗みはしたが殺人は検察のでっち上げだ!」と主張!? シモクは、事件の裏に隠された陰謀に気付くのだが…。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST