1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. ドラマ
  4. 【No.182】『悪魔がお前の名前を呼ぶ時』望みが叶うとしたら魂を売る…?人間ドラマ&OSTにハマる【超・時短ナビ:TSUTAYAプレミアムでドラマ沼】

【No.182】『悪魔がお前の名前を呼ぶ時』望みが叶うとしたら魂を売る…?人間ドラマ&OSTにハマる【超・時短ナビ:TSUTAYAプレミアムでドラマ沼】

悪魔がお前の名前を呼ぶ時

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞し、感想と★付け評価でざっくり紹介していく“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得意ないためご注意を)。

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞し、感想と★付け評価でざっくり紹介していく“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得ないためご注意を)。

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞し、感想と★付け評価でざっくり紹介していく“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得ないためご注意を)。

今回選んだタイトル『悪魔がお前の名前を呼ぶ時』

今回は、作品タイトルが気になった、こちらをチョイス。

『悪魔がお前の名前を呼ぶ時』3話分の感想

第1話「意味深な幕開けで一気に世界観に引き込まれる」

オープニングから意味深な会話や描写が展開していくのだが、前情報成しに観始めると少し疑問を感じてしまうが、そんな前フリも悪くない。そもそも『悪魔がお前の名前を呼ぶ時』というタイトルからしてポエム的。ただ音楽に関する物語であることは、冒頭から強く訴えかけてくれる。

そして「6日後の契約満了日に魂を回収」という文言からのフラッシュバック。どうやら売れないミュージシャンだったソ・ドンチョン(チョン・ギョンホ)が悪魔と契約することで、10年間望みが叶うようになった結果が天才音楽プロデューサーのハ・リプであったようだ。何でも思い通りの人生が手に入るというのは誰しもが夢見ることだが、その裏には悪魔が…という設定は王道だが悪くない。

それにしてもなぜ彼が悪魔に選ばれたのか。そしてどのような人生を送り、契約期間の満了後に魂を差し出すという条件はどうなるのか。興味をそそられる幕開けだ。

中盤話(第16話)「悪魔との契約をめぐる感情や人間関係が重厚」

結婚式場で知り合いに出会ったドンチョンは、ふとしたきっかけから祝儀を盗んで立ち去るのだが、その場に残っていた無名のシンガーソングライターであるキム・イギョン(イ・ソル)に容疑がかかってしまっていたことを後に知る…。なんともいたたまれない気持ちになるドンチョンだが、ハ・リプとしての彼の前で歌う彼女の楽曲に心揺さぶられる感じが、観ている側もグッと引き込まれる。

ドンチョン以外にもいるとは思ったが、やはり悪魔と契約を交わしている人物が存在。仮にその人がどのような人物でも、切実な願いのもとに契約を交わす。まさに悪魔的な所業と言える。ファンタジーな世界観ではあるが、現実に置き換えて考えると思っている以上に心に響いてくる。

さまざまな思惑と人間関係が入り乱れ、そこに悪魔との契約が入り込む。より一層の盛り上がりに期待できそうな仕掛けが満載で目が離せない。

最終回「音楽へのこだわりを強く感じさせられた」

それぞれの登場人物たちの“その後”を描かれていくラストエピソード。そしてドンチョンとして戻ってきていたハ・リプとイギョンが、とある形で再会を果たすのだが、彼がなぜ戻ってきたかというと実は…。このあたり悪魔と人間という存在の違いが、互いにどう影響を与え合ったかは想像するしかない。さらにドンチョンとハ・リプが日替わりで入れ替わってしまうというのは興味深い。このあたりも絞殺要素としては申し分ない。

クライマックスではドンチョンとイギョンが共にステージに立ち歌う姿が。いろいろなことを考えさせられるドラマだが、コメディー要素も散りばめつつ野望や切なさ、やるせなさなどが盛り込まれ、設定はファンタジックだが、しっかりとした人間ドラマが見応え十分だ。

なによりこだわり要素である音楽面もキラリ。登場する楽曲はもちろん歌唱シーンも素晴らしく、OST(オリジナルサウンドトラック)に聴きほれてしまった。チョン・ギョンホの人間味あふれる、ちょっと哀愁漂う雰囲気の演技が良かった。明日の祝日を利用して、可能な限り一気観したい。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

『悪魔がお前の名前を呼ぶ時』の3項目★付け評価

★は最大5点

悪魔と契約という王道だが興味深い設定:★4/ストーリーを彩る音楽の完成度が心地いい:★4/チョン・ギョンホの風味豊かな演技に乾杯:★4

『悪魔がお前の名前を呼ぶ時』について

【製作年】2019年
【出演者】チョン・ギョンホ、パク・ソンウン、イ・ソル、イエル ほか
【あらすじ・みどころ】「ライフ・オン・マーズ」のチョン・ギョンホとパク・ソンウンが、悪魔に魂を売って名声を手に入れたリプ役と、彼から魂を回収しようとする悪魔リュ/テガン役で再共演!自分の魂を守るために奮闘するリプとリュの駆け引きにハラハラドキドキし、時折見せるコミカルな掛け合いに爆笑間違いなし!! ボーカル、ギター、ピアノの演奏までこなすチョン・ギョンホのマルチな才能にも注目の、先読み不能なファンタジック・ヒューマン・コメディ!!

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST