1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. ドラマ
  4. 【No.200】『人にやさしく』いつまでも観ていたいし何度でも観たい。そんな素敵な作風【超・時短ナビ:TSUTAYAプレミアムでドラマ沼】

【No.200】『人にやさしく』いつまでも観ていたいし何度でも観たい。そんな素敵な作風【超・時短ナビ:TSUTAYAプレミアムでドラマ沼】

人にやさしく

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞し、感想と★付け評価でざっくり紹介していく“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得意ないためご注意を)。

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞し、感想と★付け評価でざっくり紹介していく“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得ないためご注意を)。

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞し、感想と★付け評価でざっくり紹介していく“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得ないためご注意を)。

今回選んだタイトル『人にやさしく』

今回は、なんだか無性に好きだったりお気に入りだったりするものやことってあると思うのだが、本日はそんなドラマの中から、こちらをチョイス。

『人にやさしく』3話分の感想

第1話「ちょっとファンタジックだが今観ても十分面白い」

香取慎吾、松岡充、加藤浩次の男3人が、東京・原宿にある一軒家「3ピース」で共同生活を送っていると、そこに見ず知らずの男の子がやって来て…という、2002年1月期のフジテレビ「月9」枠で放送されたドラマ。かなり昔の作品だと思っていたのだが、実は2000年代だったのかとちょっと驚いた。ちなみに、この時の子役は須賀健太。ずっと演技巧者なイメージが強く、今作でも大人3人並、もしかしたらそれ以上に面白さに貢献していた印象がある。

よくよく考えると、中学生時代の歴代ボスたち3人がルームシェアという。なんともファンタジックな設定。初回はもちろん顔見せ的な雰囲気が濃いめだが、3人のキャラクターや掛け合いが温かくも勢いがあり、脇を固める星野真里、りょう、小西真奈美らバランス感あるキャスト陣が素晴らしい。

家の前に落ちていた100万円を三等分して持ち歩くなんて、今考えなくてもどうかと思うのだが、ドラマで描くエピソードとしてはそんなに悪くない気も。その金が実は…という流れで子どもと暮らすことになるのだが、今観ても色あせなさが素敵だ。

中盤話(第5話)「人が人を思う、熱い展開に感涙」

今話は香取慎吾演じる前(それにしても前田前という役名、なんとポジティブ)が育った施設にまつわるエピソード。今回で何度目の視聴かは忘れたが、毎回第5話を観るたびに、前の後輩で施設に住む一人として生田斗真が出演していることに、思わずニヤリとしてしまうのは、なぜだろうか。

このエピソード、施設に住む子供たちと施設出身であることを隠している前の親友などが登場し、単なる“お涙ちょうだい回”かと思ってしまいがち。ところが本質はそこじゃない。やはり「親がいなくても夢は叶うような?」という青臭いが、熱量いっぱいなセリフがストレートにしみてくる。境遇や環境の違いはあるが、どんな困難があっても…という、ちょっと教訓じみてはいるのだが、ドラマの世界観&メイン3人のキャラクター性が抜群なので、笑い泣きで楽しめるのがGoodだ。

最終回「タイトルに込められたメッセージに納得」

いつまででも観ていたい。そんなふうに感じられる作品は数多くはないが、今作は本当にバカバカしくもどこかホットで、なんだかぐっとくる作風。香取慎吾、松岡充、加藤浩次の組み合わせ、いや子役時代の須賀健太含めた4人の関係性がとても心地いい。

最終回ではいろいろあったすえ、明(須賀健太)が母親と共に去って行くのだが、しんみりさせないところが今作らしいところ。さらに大人たち3人もそれぞれの“進路”へ。「3ピース」解散という流れでクライマックスを迎えるのだが、そんな王道の見せ方でも笑いや和やかさを忘れないのが良い。いつかまた、再結成されてほしいと、今回も心か思った。それにしても「THE BLUE HEARTS」の楽曲が大いにマッチして盛り上げてくれた。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

『人にやさしく』の3項目★付け評価

★は最大5点

きっかけや理由は忘れたがとにかく好き:★5/香取慎吾、松岡充、加藤浩次、須賀健太のバランス感:★5/ポップでホットなストーリー&THE BLUE HEARTSの楽曲:★5

『人にやさしく』について

【製作年】2002年
【出演者】香取慎吾、松岡充、加藤浩次、須賀健太、星野真里 ほか
【あらすじ・みどころ】前、太朗、拳の原宿中学の歴代ボス(番長)で年も近い3人は、原宿の一軒家「3ピース」で暮らしている。かなりの極貧暮らしでも”明るく、楽しく、ファンキーに!”をモットーに自由に生きている彼らのもとに、ある日突然一人の小学一年生の男の子・明が現れる。「しばらくこの子を預かって下さい」という母親からの手紙と共に。とんでもなく温室育ちで引込み思案という、彼らとは正反対のキャラクターの明を預かるハメになった事で、前たちの生活は次第に乱されてゆく事に…。 ある日突然、僕らは”パパ”になった…。一軒家に同居している3人の若者が、ある日突然パパになり、お互いがお互いを見つめあいながら成長していく青春子育てグラフィティー。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる
お店で借り放題!返却期限なし!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

香取慎吾

生年月日1977年1月31日(44歳)
星座みずがめ座
出生地神奈川県

香取慎吾の関連作品一覧

松岡充

生年月日1971年8月12日(49歳)
星座しし座
出生地大阪府

松岡充の関連作品一覧

加藤浩次

生年月日1969年4月26日(52歳)
星座おうし座
出生地北海道札幌市

加藤浩次の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST