1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. ゲーム
  4. 論理の路をつないで謎を解き明かせ! 新本格ミステリーアドベンチャーゲーム『春ゆきてレトロチカ 』を紹介!

論理の路をつないで謎を解き明かせ! 新本格ミステリーアドベンチャーゲーム『春ゆきてレトロチカ 』を紹介!

今回は最近発売された話題のミステリーアドベンチャーゲームを紹介させていただきます。
5月12日に発売された『春ゆきてレトロチカ』(PS4・PS5・Nintendo Switch)はミステリーが好きな方にぜひおすすめしたい作品となっております。

春ゆきてレトロチカ

(C) 2022 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.Developed by h.a.n.d., Inc. Story by Nemeton

まるで実写ドラマを見ているようなゲーム

プレイヤーは主人公でもあるミステリー作家の「河々見はるか」となり、100年もの歴史を持つ四十間家の謎に挑むことになります。
本作の見どころはゲームのメインとなるストーリーが全編実写映像となっており、まるでドラマや映画を見ているような感覚!
日本ならではの趣のある屋敷が舞台となっており落ち着いた雰囲気の中、役者の熱のこもった演技に引き込まれるでしょう。
実写ならではの温度感のある演出によって、プレイヤーは物語の世界観にすぐに溶け込めるようになっております。

本作ではパートが大きく3つに分かれております。
実写ムービーでストーリーが進んでいく「問題編」、実写ムービーで見つけた手がかりを元に推理を行う「推理編」、事件の真相を解明し犯人を暴いていく「解決編」で構成されており、本格的な謎解きに挑むことができます。
「問題編」では河々見はるかの視点で物語は動き、四十間家に関わる事件に巻き込まれてしまうことに。
事件の真相を解き明かすため、四十間家の秘密について調査を進めていくうちに100年前にも四十間家が別の事件に関わっていることを知ります。
時代を超えた殺人事件を追体験することで、現代で起こった事件の謎を解き明かしていきましょう!

犯人は誰だ!? 仮説を元にして謎を解明しよう!

「推理編」では本格的な謎解きに挑戦することができます。
推理で必要な物といえば、現場での手がかりや登場人物の証言やアリバイなどがミステリーの定番。
実写パートで起こった様々な出来事や登場人物の重要な台詞などを思い出しながら、仮説を組み立てることがメインとなります。
謎や手がかりを一つ一つ吟味しながら仮説を立てていく過程は、推理を能動的に楽しむことができるこだわりを感じます!
幾つもの仮説の中には間違ったものもあったりと注意が必要な個所も。
事件に関係のある仮説を集めていくことで、事件の真相を解き明かしましょう。

時代を超えて巡る謎

本作の面白いポイントの一つが、複数の事件を実写で演出する際に一人の役者が複数の役柄を演じるマルチロールシステムです。
主人公の河々見はるかを演じる役者の方は、過去の事件では名前も出自も全く別の人物として登場することに。
同様に他の登場人物も、全く別の役柄として出てきます。
別の時代では犯人または被害者だった人物を同じ役者が全くの別人として演じているため、推理を行う際にこの人は本当に犯人なのか? と先入観ゆえに悩んでしまう展開が本作としては斬新な試みになっております。

ミステリー好きにはおすすめ

本作は派手なトリックや、魅せるアクション的な要素は無いものの、日本古来の言い伝えを下地にしたストーリー展開は王道であり本格的なミステリドラマとしても遜色ない内容です。
特に四十間家のシーンに登場する昔ながらの武家屋敷や、登場人物が身に着けている独特なデザインの着物は美しくもあり時には不気味に感じることも。
新本格ミステリーアドベンチャーとして楽しめる一面を持った『春ゆきてレトロチカ』で重厚な推理を体験してみては?

『春ゆきてレトロチカ 』 紹介映像

作品情報

Nintendo Switch『春ゆきてレトロチカ』

発売中

Nintendo Switch『春ゆきてレトロチカ』

価格:7,480円(税込)


PlayStation5『春ゆきてレトロチカ』

発売中

PlayStation5『春ゆきてレトロチカ』

価格:7,480円(税込)


PlayStation4『春ゆきてレトロチカ』

発売中

PlayStation4『春ゆきてレトロチカ』

価格:7,480円(税込)

zakki

zakki

子供の頃からずっとゲームをプレイし続け早数十年。面白い作品を探したり時には人に勧めたりすることもしばしば。
ゲーム歴は長いが横スクロールアクションは苦手。最近のリアルな3Dアクション系はゲーム酔いが酷くてクリアできず。
ゲームの才能は無いが、自分に合うゲームをひたすら探すことが趣味となっている。
気軽に楽しめてかつストーリー重視、雰囲気が良いゲームなどプレイ中。

zakkiの記事一覧

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング