【インタビュー】紗羅マリー、井浦新・成田凌と共演 バイオレンスながら「愛の強さに救われる」

紗羅マリー

紗羅マリー

3月17日に公開予定の井浦新成田凌W主演の映画ニワトリ★スター(かなた狼監督)。R-15指定のバイオレン・スラブストーリーである本作で、モデルの紗羅マリーが映画に初めて女優デビューした。

本作が女優デビューながら、“シャブ”に溺れたシングルマザーという難役に挑んだ。30歳になって女優業に活躍の幅を広げたのはなぜか? 彼女に出演の心境を聞いてみた。

限界を設けていたことがバカらしくなった

―監督とは以前からお知り合いで、SNS経由で出演オファーが来たそうですね。

紗羅:はい。SNSで「月海という役を紗羅マリーでやりたいんだけど、どう?」というようなメッセージをいただいて、演技はしたことがないにもかかわらずやりたいと思いました。その後、ストーリーを聞いて、私の日常からかけ離れた世界の話だったので、なおさらやりたいと思いました。

―これまでモデルや歌手として活動してこられた紗羅さんが、演技に初挑戦しようと思われたきっかけは? 

紗羅マリー

初めて女優に挑んだ紗羅マリー

紗羅:若い頃は演技に関心がまったくなくて、「私は演技に向いていない。モデル一本で行きたい」と事務所に言っていたくらいです。でも子供を産んで、30歳を迎えた頃から、自分のできることに限界を設けていたことがバカらしくなって。知らない世界を見てみたい、もっと可能性を広げたい、と思っていたタイミングでこのお話をいただき、やるしかないと思いました。初めての演技が、体当たりできる役というのも面白そうだなと思いました。

もちろん自分にできるのかという不安や恐怖はありました。でもこの監督なら引っ張ってくれるはず、支えてくれるはず、大丈夫だと思えたんです。

―撮影前にワークショップを行われたと聞きました。それも映画のシーンのリハーサルではなく、映画とは直接関係ない内容だったとか。

紗羅:演技の練習はあまりなかったです。それよりも「目の前にいる人を信頼して、どこまでも自分をさらけ出せる環境」を作り出すことが目的だったような気がします。2時間くらい、成田くんと手をつないで、お互いの目を見ながら、自分の人生や抱えている傷、汚い部分について、親にも言わないようなことを話しました。月海と楽人は幼馴染の設定ですが、その10数年の年月を埋めるためにも必要な作業だったと思います。

薬物に手を出そうとしている若者がいたら、観てほしい

―月海について、共感できるところはありましたか?

紗羅:子供を育てる母親としての気持ちはとても分かります。愛してるし、100パーセントで向き合いたいのはもちろんだけど、そうもいかないメンタルの時だってある。強いけど、弱い。そんなところはとても共感しました。

―この映画をどんな人に見てもらいたいでしょうか。

紗羅:どんな人にも観てもらいたいです。ですがもし、薬物に手を出そうとしてる若者がいるとしたら、それこそ観てほしい。これが、薬物に手を出した後のその人の人生になってしまうかもしれない。観たら、手を出さないはず。

―紗羅さんが思う『ニワトリ★スター』の見どころを教えてください。

紗羅:この作品には、月海と楽人の愛、月海とティダの愛、楽人と草太の愛、草太と家族の愛など、さまざまな形の愛が登場します。そして一つひとつの愛がものすごく強い。観てくださる方たちには、映画からいろんな愛を感じていただけると嬉しいです。予告編だけ観ると、グロテスクで重くて心がえぐられるような印象が脳裏に焼きつくかもしれませんが、映画を最後まで観ていただければ、愛の強さに救われるかもしれません。

―最近観た映画や海外ドラマなどでおすすめの作品がありましたら、ハマった理由も含めて教えてください。

紗羅:『ストレンジャー・シングス』は、とてもハマりました。こわい内容のものって、一人では絶対見れないんですが、それを超えるほどのストーリーの完璧さと、80年代の映画をリスペクトするようなシーンがとても細部にわたって作られていて、ゴーストバスターズや、グーニーズ』『E.Tなど、わ! これは! みたいな発見もとても面白いです。

 

『ニワトリ★スター』

『ニワトリ★スター』

『ニワトリ★スター』

2018年3月17日(土)より
ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次ロードショー

(C)映画『ニワトリ★スター』製作委員会

出演:井浦 新、成田 凌、紗羅マリー、阿部亮平、LiLiCo、鳥肌 実、津田寛治、奥田瑛二
山田スミ子、海原はるか・かなた、裵・ジョンミョン、ペロンヤス、名倉 央、DAY(Thaitanium)、佐藤太一郎、水橋研二、尚玄、辰巳蒼生、村上新悟、石橋穂乃香、シャック、マグナム弾吉、中澤梓佐

監督・音楽:かなた狼
脚本:いながききよたか、かなた狼
原作:たなか雄一狼「ニワトリ★スター」(宝島社文庫)
主題歌:「碧の空」ナカムラ(モアリズム)

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST