乃木坂46の18thシングル「逃げ水」は初の3期生によるフレッシュWセンター!【インタビュー】

乃木坂46

─18枚目のニューシングル「逃げ水」のセンターは、初の3期生からおふたりが選ばれました。発表された瞬間はどんなことを考えてましたか?

大園桃子(以下、大園) ● 放心状態でした(笑)。2、3日はもう魂が抜けていた感じ。

与田祐希(以下、与田) ● “THE 真っ白”っていう感じで、何も考えられなかったです。オーディションに受かった時も夢みたいに真っ白な感覚だったけど、さらにその上の上を行く、ホントに何ひとつ考えられなくなりました。

─センターになってからのレコーディングやMV撮影はどうでしたか?

大園 ● まずは、先輩たちと馴染むためには、どうしたらいいかを考えました。ダンスがメチャクチャ下手だったら、悪いほうに目立っちゃうから、フワっと見逃せるぐらいに、馴染むようにって(笑)。

─(笑)。ダンスを頑張ったんですね。事前におふたりで何か相談されましたか?

与田 ● 3期生の12人の中で、このふたりを選んでもらったからには、極力、弱音を吐かずにがんばろうって、ね?

大園 ● うん。私たちふたりの時には吐いても、外ではね、吐かないようにしようっねって。

─今までは、弱音をよく吐いていたんですか?

大園 ● 何がきっかけでどうとかじゃないんですけど、いろんなことが積み重なってくると、ドンってきたりして。

与田 ● センターの発表があってから、環境が全部変わって、仕事の量も増えました。周りにいるのも3期生じゃなくて先輩たちになって、いろいろとガラッと変わったんです。

─試練の連続だったわけですね。

大園 ● まだ、これからですよ。

与田 ● そう。まだまだ、続いていきます!

─そうですね、リリースはこれからです。センターについて、先輩や3期生のメンバーには相談しましたか?

大園 ● 先輩たちはみんな優しくて、「のびのび、自分が思うように楽しんでやればいいよ」って言ってもらえました。ホントに助けていただいてます。

─そんな中でセンターを務めた新曲「逃げ水」についてお聞きしますが、最初にこの曲を聴いた時どう思いましたか?

与田 ● 夏曲だし、しかも3期生のふたりがセンターをさせていただくから、すごく明るい曲なのかなって思ってました。でも、意外にしっとりした夏の曲で、すごく好きだなって思いました。それに、ふたりとも人一倍明るいわけではないので、私たちに合ってるなって。ボワーンとした感じが(笑)。

大園 ● 私は聴いていて、「あれ? 曲が止まっちゃった!」って思いました(笑)。サビに入る前のピアノだけになるところは、すごく不思議な感じだなって。

─不思議といえば、MVはかなりシュールな世界観ですが、MVの好きなシーンはありますか?

与田 ● はい! 高山(一実)さんです! ふすまを開けたら、西野(七瀬)さんが紙吹雪を散らしていて。あのシーンがすごい面白くて、撮影中も笑いがこみあげてきました(笑)。

大園 ● 私は(齋藤)飛鳥さんが、壊れたように踊るところ。なんかすごいなって思った(笑)。

与田 ● 確かに!

大園 ● あとは、パン派とご飯派のシーン。演技がすごくて、声は出てないけど表情で伝わるんです。白石(麻衣)さんの「元気に炊けましたで!」って言って炊飯器を持ってくるところも好きです。

─おふたりはカップリング曲にも参加されてますが、どの曲がお気に入りですか?

大園 ● 「女は一人じゃ眠れない」はすごくカッコいいんですよ。先輩たちに助けられていくという内容で。

与田 ● そうそう、この曲のMVもセンターだったんです。それから、「ひと夏の長さより・・・」もいいよね?

大園 ● うん。歌が耳に残るし、ダンスもかわいい。

─3期生の「未来の答え」はどうですか?

大園 ● これは、フレッシュだよね、3期生らしく。

与田 ● うん。すっごく明るい曲です!

─作品自体からは少し外れるんですが、「逃げ水」の歌詞の中に「僕は大人になって〜」というのがあるんですが、最近、大人になったなぁと感じる瞬間はありますか?

大園 ● 私は、泣かなくなりました。グループに入ったばかりの頃から最近までは毎日のように泣いてたんですけど、なんか最近泣かなくなったなって思います。

与田 ● ひとりで自分のことをできるようになりました。今まで全部親に頼ってたので、東京に出て来て全部自分でやらなきゃいけないから、やるようになったし。ひとりでいろんなところにも行けるようにもなりました。

─センターになったことで、日々成長されてるんですよ。これから成長するおふたりから最後にメッセージをお願いできますか?

大園 ● えーっと、「逃げ水」、よろしくお願いします(笑)。

与田 ● ふたりでセンターがんばります!

─(笑)。ありがとうございました。頑張ってください!

一言メモ

c/wの「女は一人じゃ眠れない」は映画『ワンダーウーマン』のイメージソング。

(取材・文:門宏/撮影:市村円香)

乃木坂46 リリース情報

逃げ水

初回仕様限定盤Type-A

逃げ水

NEW SINGLE
8.26 RENTAL
8.9 on sale

初回仕様限定盤Type-A(CD+DVD):SRCL-9489~90 1,528円(税抜)
初回仕様限定盤Type-B(CD+DVD):SRCL-9491~2 1,528円(税抜)
初回仕様限定盤Type-C(CD+DVD):SRCL-9493~4 1,528円(税抜)
初回仕様限定盤Type-D(CD+DVD):SRCL-9495~6 1,528円(税抜)
通常盤(CD):SRCL-9497 972円(税抜)
TSUTAYA 予約/購入特典
先着特典
TSUTAYA on IDOL 応募用フォトジャケット(Type別絵柄)
抽選特典
大園桃子、与田祐希直筆サイン入り店頭掲示用撮り下ろしB2ポスター(10名様)

⇒作品紹介・レビューを読む

乃木坂46 オフィシャルサイト

乃木坂46の関連記事をもっと読む

誌面では読めないフルインタビュー掲載!ここでしか観られない限定コメント動画も♪
TSUTAYA on IDOLはコチラ

フォトギャラリー

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

乃木坂46

結成年月日2011年8月21日(7年)

乃木坂46の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST