短編映画48本が収録! 特典映像にも注目のHKT48待望の1stアルバムが完成!【インタビュー】<前編>

HKT48

いよいよHKT48初のアルバムが発売される。タイトルは『092』。言うまでもなく、福岡市およびその周辺の市外局番だ。この6年、地元のアイドルグループをレペゼンしていたという、その誇りが三桁の数字に込められた。

アルバムとは活動の道しるべ。6年間、グループをけん引してきた1期生にとっては感慨もひとしおだ。

松岡菜摘「メンバーにとってもファンの方にとっても、待ちに待ったという表現がピッタリだと思います。それに、もうシングルを10枚も出ているんだという歴史を感じることもできるはずです」

森保まどか「このアルバムでは新たな試みをしています。それって、過去を振り返るだけではなくて、HKT48は前進しているんだということもアピールできると思うんです」

森保の語る「新たな試み」とは、このアルバムの特典映像として短編映画が48本収録されることを指している。過去の再録などではない。全メンバー48人が主役の短編映画がこのアルバムのために48本も新たに制作されたのだ。まさに前代未聞。とにかく凄まじい力の入れようだ。名付けて、「東映presents HKT48×48人の映画監督たち」。

新進気鋭の監督から、誰もが知る名作の監督まで、HKT48のために集結してくれた。『銀魂』などで知られる福田雄一、『呪怨』の清水崇も名を連ねてくれた。福田は指原莉乃を、清水は宮脇咲良を担当した。その内容はラブストーリーからコメディ、ホラー、サスペンスまで多岐にわたる。総収録時間は11時間41分! ファンにとっては一足早いお年玉になりそうだ。

兒玉遥「私の作品は、もしアマゾンの原住民が日本にやって来たら、という設定で、タイトルは『トチカコッケ』と言います。褐色のメイクをして国立競技場の近くを歩いたり、東京の街に驚いたり…。もちろんですけど、日本語を一言もしゃべらない演技なんです。一応台本はあるんですけど、でたらめな言葉を話しました。とても恥ずかしかったです(笑)」

松岡はな「私は、複雑な家族関係を描いた『遠ざかって、消えていくもの』という作品に参加しました。演技は大変でしたし、メンバーがいない現場だったことに緊張しました。妹役の子が上手だったのでプレッシャーを感じたけど、終わってから監督さんに、『女優さんに向いてるよ』と言ってもらえました」

すでに作品は6周年記念イベント「天神映画祭」などで上映されており、全作品の中から製作委員会によって選出されたものは国内外の短編映画祭にエントリーされる。アルバムの楽曲も気になるところだが、圧巻の映像群も見逃せない。

(取材・文:犬飼華/撮影:平野タカシ)

HKT48 リリース情報

092

TYPE-A

092

NEW ALBUM
2018.1.13 RENTAL
12.27 on sale

TYPE-A(2CD+2DVD):UPCH-20469 4,980円(税抜)
TYPE-B(2CD+2DVD):UPCH-20470 4,980円(税抜)
TYPE-C(2CD+2DVD):UPCH-20471 4,980円(税抜)
TYPE-D(2CD+2DVD):UPCH-20472 4,980円(税抜)
TSUTAYA 予約/購入特典
先着特典
生写真
撮り下ろしLifestylin'?ポスター(撮影メンバー:兒玉遥、松岡菜摘、松岡はな、本村碧唯)
抽選特典
兒玉遥、松岡菜摘、松岡はな、本村碧唯 直筆サイン入り撮り下ろしLifestylin'?ポスター(5名様)

⇒作品紹介・レビューを読む

>全51曲の大ボリュームでお届けするHKT48のアルバムは、グループの歴史そのもの!【インタビュー】<後編>(12月27日公開予定)

HKT48 オフィシャルサイト

HKT48の関連記事をもっと読む

誌面では読めないフルインタビュー掲載!ここでしか観られない限定コメント動画も♪
TSUTAYA on IDOLはコチラ

フォトギャラリー

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

HKT48

結成年月日2011年10月23日(7年)

HKT48の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST