AKB48・小栗有以「2018年は、AKB48にとって光のような存在になりたい」【インタビュー】<前編>

AKB48

AKB48・小栗有以、横山由依、向井地美音

─2017年にリリースした曲で、思い出の曲や歌って良かったなと思う曲は?

向井地美音(以下、向井地) ● 自分のなかで印象深かったのは「だらしない愛し方」(アンダーガールズ)です。この曲は、私が選抜総選挙で17位に入らせていただいて、悔しい気持ちもあったのですが、その結果もあってアンダーガールズのセンターに立たせていただけたので、それがすごく嬉しかったです。AKB48っぽくない曲だというところでも、ファンの方からもメンバー内でも好評だったので、私が2017年の1曲を選ぶなら、これかなと思いました。

山本彩(以下、山本) ● 私は「11月のアンクレット」のカップリング曲「野蛮な求愛」です。私がセンターで立たせていただいている曲で、ダンス選抜で選ばれた8人という絞られた人数で、そのぶんすごく締まっていますし、MVもめちゃめちゃ格好良くて。他のメンバーからもすごく好評で、そういう部分でも特別な曲になりました。

松井珠理奈(以下、松井) ● 私はこの9年間、趣味という趣味を持っていなかったのですが、寂しいときや悲しいときにそれを忘れることができるプロレスという趣味を与えてくれたという意味で、「シュートサイン」かな。最後に大好きな小嶋陽菜さんのすぐ隣で歌えたことも印象的です。

横山由依(以下、横山) ● 「111月のアンクレット」は、渡辺麻友さんのラスト曲という思い入れも深いですが、個人的にはさや姉(山本彩)とシンメトリーで踊ったことが、すごく楽しかった思い出がありますね。曲中で目が合うところが何ヵ所もあって、それが嬉しかったです。

小栗有以(以下、小栗) ● 「法定速度と優越感」は、U-17選抜の曲で、SKE48さん、NMB48さん、NGT48さんと、いろんなグループのメンバーのなかでセンターを務めさせていただいたので思い出の曲です。気が引き締まったし、これからもっと頑張らなきゃ! と思わせてくれました。

─では、2018年の展望を教えてください。

向井地 ● 2017年は、総選挙ですごく悔しい気持ちが残ったし、TVドラマ『豆腐プロレス』でブラックベリー向井地という役をやらせていただいたり…。いろいろなことがありましたが、今まで生きてきた19年間のなかで、自分と向き合う時間がいちばん多かった1年です。2018年はハタチになるので、努力と挑戦の年にしたいです。今までは、これはできないとか、自分で決めつけてしまうことが多かったのですが、自分から積極的に動いて得意なことを増やしていきたいです。

横山 ● ここ最近はAKB48をどうしようか? と、AKB48に向いた考えばかりになっていましたけど、2018年は自分自身が活動の幅を広げることも考えて、自分自身の夢も実現していきたいです。その第一歩として1月17日にソロコンサートをやるのですが、これは8年越しに叶った夢です。自分が今できることをやりたいし。やらせてもらえることに挑戦するだけじゃなく、そこでしっかり結果を残して、その次に繋げられるように自分自身を高めていきたいです。

─山本さんは?

山本 ● 個人としてもNMB48としても、ライヴ三昧の1年でした。2018年はNMB48として、ライヴがもっと楽しいと思ってもらえるグループになりたいです。個人としては、ツアーをおこなったことで、精神的にも技術的にもすごく収穫がありました。ソロでは2016年にZeppツアー、2017年はホールで回らせていただいたので、2018年はアリーナでやれたらと思っています!

松井 ● 2017年は、周りに助けられていること、ファンと気持ちを共有できていることを改めて実感して、すごく感謝の1年でした。2018年は、もう少し周りの人にも頼りながら、そのなかで自分が強くなって、48グループ全体を盛り上げられる人になりたいと思います。AKB48なら東京ドーム、SKE48ならナゴヤドームで単独コンサートを行うという目標を叶えるために、まだまだがんばっていきたいです。

小栗 ● ソロコンでは同じチームのメンバーが支えてくれたし、総選挙ではファンの方がたくさんがんばってくれて愛をくれ、選抜でのお仕事では先輩方がいろんなことを教えてくださって。私も感謝の1年でした。いろんなチャンスをいただけたことで、自分に自信がついた年でもあります。2018年は、AKB48にとって光のような存在になれるように、まだまだ未熟ですけど、自分に何ができるかを1日1日考えながら、前向きに自分の意志を持って、自分のまま進んでいきたいです!

(取材・文:榑林史章/写真:平野タカシ)

AKB48 リリース情報

僕たちは、あの日の夜明けを知っている

Type A

僕たちは、あの日の夜明けを知っている

NEW ALBUM
2.10 RENTAL
1.24 on sale

Type A(CD+DVD):KIZC-448〜9 3,241円(税抜)
Type B(CD):KICS-3675 2,593円(税抜)
TSUTAYA 予約/購入特典
先着特典
①生写真
②複製サイン&コメント入り撮り下ろし短冊ポスター
(小栗有以ver.、向井地美音ver.、横山由依ver. の3種のうち1種ランダム配布)
抽選特典
①小栗有以、向井地美音、横山由依直筆サイン入りLifestylin'? ポスター(5名様)
②直筆サイン&コメント入りチェキ(各2名計6名)
(撮影メンバー:小栗有以、向井地美音、横山由依)

⇒作品紹介・レビューを読む

>AKB48・横山由依「2018年は大事な年。AKB48の年にしたい!」【インタビュー】<後編>(1月24日公開予定)

AKB48 オフィシャルサイト

AKB48の関連記事をもっと読む

誌面では読めないフルインタビュー掲載!ここでしか観られない限定コメント動画も♪
TSUTAYA on IDOLはコチラ

フォトギャラリー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

AKB48

結成年月日2005年12月8日(13年)

AKB48の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST