ミュージックプレーヤー「CDレコアプリ」とのコラボコーナー特集!

TSUTAYA音楽レンタルでは4月24日(水)から、ミュージックプレーヤー「CDレコアプリ」とのコラボレーションコーナーを実施中!
「CDレコアプリでもっと音楽が楽しくなる」をテーマに、アプリを使った音楽の聴き方、楽しみ方を提案するコーナーを展開しています。
CDレコアプリの機能紹介とダウンロードはコチラから

毎週金曜25時から放送中のラジオ番組「やまだひさしのラジアンリミテッドF」内コーナー「コバソロレコ」との連動売場を展開中!

音楽プロデューサー&シンガーソングライターのコバソロが、テーマにあった曲をCDレコランキングからピックアップして解説!

さらに、「CDレコアプリ」で再生された曲の2018年年間ランキングの楽曲をご紹介。
平成最後の年に最も再生された、注目のサウンドを要チェック!

米津玄師「LOSER」

その高い音楽性と表現力はとどまることを知らない! 「LOSER」などのシングル曲のほか、話題曲「打上花火」「砂の惑星」をセルフカヴァーして収録した通算4枚目のアルバム。

安室奈美恵「Hero」

「CAN YOU CELEBRATE?」などの代表曲はもちろん、小室哲哉プロデュース期やセルフプロデュース期など各時代を彩った代表楽曲に加えて、新曲6曲も収録。安室奈美恵の25年間の歴史が辿れるオールタイム・ベストアルバム!

back number 「高嶺の花子さん」

大ヒットシングル「クリスマスソング」やライヴの人気ナンバー「高嶺の花子さん」、印象的なリリックが魅力の「花束」など、インディーズ時代を含む全作品から全32曲の楽曲を収録!

WANIMA「ともに」

“au三太郎シリーズ”のCMでお馴染み「やってみよう」や、木曜劇場『刑事ゆがみ』主題歌「ヒューマン」など話題曲満載となった大人気ロックバンドWANIMAの1stアルバム。

ONE OK ROCK「Taking Off」

前作『35xxxv』に引き続き、海外レコーディングを行った約2年ぶりのアルバム。NTTドコモのCMソングとしても話題となった「Always coming back」や映画『ミュージアム』の主題歌「Taking Off」を収録。

関連サイト

ミュージックプレーヤー「CDレコアプリ」で音楽をもっと楽しく。
機能紹介とダウンロードはコチラから

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST