園崎未恵、林りんこも駆けつけた! 『THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから』が感涙ドラマに認定!

『THIS IS US』イベント

恋愛、家族、仕事…。人生の岐路に立つ36歳男女の心温まるヒューマンドラマ 『THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから』のDVDが絶賛発売&レンタル中! このリリースを記念して、3月6日の日本記念日協会認定“THIS IS USの日”に、日本語吹替版でメインキャストを担当した声優の園崎未恵、林りんこをゲストに迎え、「涙活」とのコラボ試写イベントが開催された。

「涙活」は離婚式プランナーの寺井広樹氏が提唱した“能動的に涙を流すことによって心のデトックスを図る活動”であり「泣ける映画」や「詩の朗読」などテーマを変えて月に数回イベントを開催している。本イベントにはプロデューサーの寺井氏と、涙ソムリエールの後藤智香氏も登壇し、なぜ「THIS IS US」が泣けるのかを来場者と共に熱く語った。

物語の主人公である三つ子の母親・ケイト役を演じた園崎は「大変な中でポジティヴな気持ちで頑張りました。36歳の頃のお母さんや、30代の自分を思い出しながら演じました。現場の雰囲気は本当に家族みたいで、休憩時間喉を休めずに色んな話が皆さんと出来ました」と収録現場を振り返る。三つ子の長女・ケイトを演じた林は「ケイトはとても繊細な女性なので、些細なことも取りこぼさない様に表現していきました。収録の時、実際に私も36歳で、自分の36年間全てを詰め込んで演じました」と同年齢だからこその思い入れを明かす。さらに「私も36歳色んなことがありました。でも躓いた時必ず誰かが側にいて支えてくれました。この作品はそういった優しさが散りばめられている」と涙ながらにコメントし並々ならぬ作品への愛を覗かせた。

涙活プロデューサーの寺井氏は「全編3回観ました。一粒の涙で一週間の癒し効果があると言われているのですが、この作品は毎回新たな発見がある、まさに感涙作品です」と太鼓判を押し、涙ソムリエールの後藤氏も「哀しさの裏にも優しさがあって、感情を引き出される作品。36歳に囚われることなく、登場人物誰かしらに共感できます!」と幅広い層に涙活効果があるとコメントした。

さらに、寺井氏より本作が国内外のTVドラマで初めて“感涙ドラマ”として認定されることが発表されると、急遽認定授与式が執り行われ、劇中で肝っ玉母さんのレベッカを演じた園崎が代表してトロフィーを受け取り「一人、一人の人生の涙を拭うひとかけらになればと思って収録しました。時間が経ったらもう一度観て、人生の一コマで愛される作品になってほしいです。」と喜びをコメントした。

⇒一話無料配信! さらに『THIS IS US』Vol.1が面白くなければ全額Tポイントバック!? キャンペーン実施中


海外TVドラマ『THIS IS US 36歳、これから』
DVDレンタル&発売中!

フォトギャラリー

THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから

THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから

出演者 マイロ・ヴィンティミリア  マンディ ムーア  スターリング・K・ブラウン  クリッシー・メッツ  ジャスティン・ハートリー  スーザン・ケレチ・ワトソン  クリス・サリヴァン  ロン・セファス・ジョーンズ
監督 グレン・フィカーラ  ジョン・レクア  ケン・オリン  ジョージ・ティルマン・Jr  グレイグ・ジスク  サイラス・ハワード  サラ・ピア・アンダーソン  ユタ・ブリースウィッツ  ヘレン・ハント  ティモシー・バスフィールド  クリス・コッチ  ウェンディ・スタンツラー
製作総指揮 ダン・フォーゲルマン  ジョン・レクア  グレン・フィカーラ  ケン・オリン  チャーリー・ゴーゴラック  ジェス・ローゼンタール
脚本 ダン・フォーゲルマン  ドナルド・トッド  ジョー・ローソン  ベッカ・ブランステッター  K・J・スタインバーグ  アイザック・アプテイカー  エリザベス・バーガー  ヴェラ・ハーバート  オーリン・スクワイア  ローラ・ケナー  ケイ・オイェガン
概要 イケメン俳優に肥満女性、エリートビジネスマンという、状況も性格も異なるアラフォー男女3人が、大切なものを失い、問題に直面しながらも人生の素晴らしさを体現する。マイロ・ヴィンティミリア主演の感動ドラマ。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST