時を超えて“英雄”が召喚されるマンガ5選。映画『Fate/stay night [Heaven’s Feel]』公開記念 -TSUTAYAマンガ通おすすめ

英雄たちが召喚されるコミック

Fate/stay night [Heaven's Feel]』第一章が劇場版アニメで大ヒットを飾った。モバゲ「Fate/Grand Order」の大ヒットなどその勢いは加速する一方だ。そこで今回は、「時代の英雄たちが召喚されて覇権を争う」コミックをご紹介します。

英雄たちの饗宴、第3章開幕。三人目のヒロイン・間桐桜の物語とは?

『Fate/stay night [Heaven’s Feel]』(タスクオーナ 著、KADOKAWA 刊)

Fate/stay night [Heaven’s Feel]』(タスクオーナ 著、KADOKAWA 刊)

地方都市を舞台にした万能の願をかなえる聖杯をめぐる7人の英雄たちの戦い。主人公・衛宮シロウは最強のサーヴァントであるセイバーを召還し、自らの正義感のもとに聖杯戦争へと関わってゆくのだが……。

【導かれる者たちのポイント】
「問おう、貴方が私のマスターか」と月光を背に現るセイバー。原点の神話を知っているとそれぞれの背負ってきた運命や悲劇が倍増します。この3作目は1作目『staynight』、2作目『Unlimited Blade Works』とは戦いの激さと相反した密やかに進む陰謀が絡み合って新たなステージを感じさせる作風が良いのです。んで、タスクオーナの描く女性キャラには背徳感がありエロいのです。だがソコが良い!

作品詳細・レビューを見る

島津豊久、織田信長、那須与一、ジャンヌ・ダルク、空前絶後の偉人大戦!!

『ドリフターズ』(平野耕太 著、少年画報社 刊)

ドリフターズ』(平野耕太 著、少年画報社 刊)

若き荒武者・島津豊久は関ヶ原にて死した直後に異世界へといざなわれる。そこに待ち構えていた信長と与一とともに偉人たちとの戦いへと加わることになった。生と死の狭間で彼等を待ち受けるモノとは!

【導かれる者たちのポイント】
土方歳三、ラスプーチン、山口多聞、ビリー・ザ・キッドなど天才・平野耕太のチョイスする偉人たちは多岐にわたって実に興味深い。また、織田信長VS明智光秀など前世の因縁対決もあり、加速度的に面白い!

作品詳細・レビューを見る

アラサー女教師にとり憑いたのは、アフロヘアのサイケおじさん!

『SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん』(長田悠幸×町田一八 著、スクウェア・エニックス 刊)

SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん』(長田悠幸町田一八 著、 スクウェア・エニックス 刊)

地味な人生を生きていた高校教師・紫織が27歳の誕生日にタンスを開けると、そこにはアフロヘアのド派手なオジサンが待っていた! ギターを見て涙した「彼」が導くサイケデリックな日々の物語!

【導かれる者たちのポイント】
亡霊となった“ジミヘン”がギターを抱いて涙する。とり憑かれたからと言って急に人生が変わるわけではないし、本人の努力と根性が物語にスパイスを与える。次々と現れる伝説のアーティストたちとの協演も楽しい!

作品詳細・レビューを見る

バジリスクの後にぜひ読んで! 山田風太郎の原作小説が忠実にコミカライズ!

『十-ジュウ- 忍法魔界転生』(せがわまさきx山田風太郎 著、講談社 刊)

十-ジュウ- 忍法魔界転生』(せがわまさき山田風太郎 著、 講談社 刊)

島原の乱で死した天草四郎は魔界へと堕ちた。再生を目撃した由比正雪と宮本武蔵は強さや老いからの逃避を求め、次々と魔界転生衆となり幕府転覆を企てる。迎え撃つは隻眼の剣豪・柳生十兵衛!

【導かれる者たちのポイント】
宮本武蔵、荒木又右衛門、柳生宗矩など有名どころの江戸初期の剣豪たちが魔界へと堕ちる。せがわまさきの描くキャラクターはエロチシズムにもあふれ、おどろおどろしさがじっくりと練り上げられている。

作品詳細・レビューを見る

いいね!って「いとおかし」だっけ。ま、いいか(笑) 雅なあの方、降臨。

『いいね!光源氏くん』(えすとえむ 著、祥伝社 刊)

いいね!光源氏くん』(えすとえむ 著、祥伝社 刊)

平凡なOL・沙織の部屋に突然現れたコスプレイケメンは自らを光る君=光源氏と名乗った! 女性を訪ねたはずが、現代に紛れ込んでしまったという彼だったが、何故か現代になじんでしまい!?

【導かれる者たちのポイント】
御簾の向こうには現代の日本がありました……。平安時代のイケメンはフラペチーノを飲んで一句、とはいえほぼヒモニート状態。悠々自適に生きてゆけるのはやっぱりイケメンだからなのですね?

作品詳細・レビューを見る

さまざまなジャンルやテーマでマンガをおすすめ! TSUTAYAマンガ通スタッフが教えるとっておきの作品はコチラ

山口 高雄

山口 高雄

本が好きすぎて本にまつわるいろんな仕事をしてきました。本棚屋にいたり、書店にいたり、ちょっと前には図書館にいました。面白そうだなと思ったら、HなコミックでもBLでもなんでも読みますし、楽しみは尽きません。目下のおススメは『波よ聞いてくれ』と『BEASTARS』。

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST