百姓の家に生まれながら、早んに世界へ目を向けた幼名・俊輔がたどり着く、あるべき「日本」の姿とは? 初代内閣総理大臣、伊藤博文の一代記『シュンスケ!』(KADOKAWA 刊)

直木賞『銀河鉄道の父』門井慶喜インタビュー「親子、家族の話だからこそ、現代の人にも伝わる何かがある」 >画像(3/8)

『雨ニモマケズ』や『風の又三郎』など、多くの作品を生み出した宮沢賢治。その賢治も人の子であり、当然、父親がいた。第158回直木賞を受賞した『銀河鉄道の父』(講談社 刊)は、賢治に寄り添い、時に突き放し、それでもなお最後まで向き合い続けた父、政次郎の物語だ。著者の門井慶喜さんに、今作についての思いを聞いた。

この記事を読む

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

門井慶喜

生年月日1971年11月2日(48歳)
星座さそり座
出生地群馬県

門井慶喜の関連作品一覧

宮沢賢治

生年月日1896年8月27日(37歳)
星座おとめ座
出生地岩手県花巻市豊沢町

宮沢賢治の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST