実写映画『ママレード・ボーイ』など続編が気になる少女マンガ5選-TSUTAYAマンガ通おすすめ

キャプション

4月に実写映画化が控えている『ママレード・ボーイ』に続編が出ているのを知っていますか? 大注目のTBS火曜ドラマ『花のち晴れ~花男Next Season~』もあの人気作品の続編だったりと今、少女マンガの続編がアツイんです!

ハッピーエンドから13年――、あのときの胸キュンをもう一度…!

『ママレード・ボーイlittle』(吉住渉 著、集英社 刊)

ママレード・ボーイlittle 』( 吉住渉 著、 集英社 刊)

【 当時、少女だったアラサーも楽しめる! ポイント】
ママレード・ボーイ』の光希と遊の妹・弟たちが主人公。なっちゃんと茗子の子供と四角関係?になったり、人を好きになることで初めての気持ちを知る主人公に、甘酸っぱさいっぱい。当時、前作にハマっていた私としては光希と遊、銀太と亜梨実のその後が描かれていて2度美味しい内容となっています。

【あらすじ】
桐稜大学付属中学に通う松浦立夏。姉・光希と兄・遊はひとり立ちし、同い年の朔と父二人、母二人の6人暮らし。ふつうの家族だと思っていたけど実は結構、複雑みたいで…?

作品詳細・レビューを見る

超お金持ちと貧乏少女はどうしてもすれ違ってしまう…けど…!

『花のち晴れ 花男Next Season』(神尾葉子 著、集英社 刊)

花のち晴れ 花男Next Season 』( 神尾葉子 著、 集英社 刊)

【 当時、少女だったアラサーも楽しめる! ポイント】
今回の主役の神楽木は道明寺と違って頼りない…。音はつくしのように芯の強いかっこいい女の子。道明寺とつくしのように幸せになって欲しいと思いつつ、お金持ちと貧乏人ですれ違う二人にやきもき。お互い素直になればいいのにー!タイミング悪くなんで事件起こるのー?と思ってしまう波乱万丈のストーリー展開に目が離せません。でもオススメ男子は音の許婚の馳くん。彼氏にするなら断然馳派です!(花男の時は類派でした)

【あらすじ】
花より男子』の新シリーズが登場!舞台はF4が卒業して2年後の英徳学園!新世代のキャラクター達が送る、もうひとつの「花男」開幕!

作品詳細・レビューを見る

懐かしさで胸がいっぱいに…!

『赤ずきんチャチャN』(彩花みん 著、集英社 刊)

赤ずきんチャチャN 』( 彩花みん 著、 集英社 刊)

【 当時、少女だったアラサーも楽しめる! ポイント】
チャチャやリーヤ、しいねちゃんは、しばらく東京暮らしをすることになり、学校へ通ったり東京ライフを満喫。セラヴィー先生やどろしーちゃんなどおなじみのキャラが勢ぞろいして、子供のときに読んでいたテンションそのままで懐かしい~と感慨深くなります(笑)小さいお子さんがいらっしゃるママさんなら、子供と一緒に読めて世代を超えて楽しめそう。

【あらすじ】
チャチャは赤いずきんがトレードマークの、魔法使いのたまご。もちもち山の小さな家で、世界一の魔法使い・セラヴィーの弟子として、日々奮闘中!ひょんな事から、一向は東京にやってきて、戻れなくなってしまって…!?

作品詳細・レビューを見る

菜緒と上原くんのドキドキ半同棲生活!

『グッドモーニング・キス』(高須賀由枝 著、集英社 刊)

グッドモーニング・キス 』( 高須賀由枝 著、 集英社 刊)

【 当時、少女だったアラサーも楽しめる! ポイント】
大学生になっても奈緒の天真爛漫なキャラは健在で、たまにイラっとするけど可愛くて憎めない! そこに上原くんのクールだけど一途に奈緒の事を大事に想ってる感がひしひし伝わってきて、こんな彼氏いいなーと思わずにはいられない。個人的に憧れの彼氏像がつまった作品です。

【あらすじ】
菜緒と上原くんは、中学時代の同居(!?)を経て、現在は大学生で半同棲中の普通のカップル。一緒に住んでる状態のことをもちろんずっと両親に内緒にしていた菜緒だけど…!?

作品詳細・レビューを見る

さえは27歳になってもやっぱりさえだった!

『ピーチガールNEXT』(上田美和 著、講談社 刊)

ピーチガールNEXT 』( 上田美和 著、 講談社 刊)

【 当時、少女だったアラサーも楽しめる! ポイント】
前作でもさえの仕掛けた罠にハラハラドキドキした人は多いはず。そのさえがさらにたちが悪くなって(笑)、大暴れしています。ここまで来ると、次はどんな手を使って邪魔をしてくるのか期待しちゃうくらい(はらわた煮えくり返りそうですが…)!さえみたいな人が近くにいたら嫌だなーと思いつつ読んじゃうのは怖いもの見たさ…なのかも?

【あらすじ】
見た目は派手・中身は純情な女子高生ももが、硬派なとーじと軟派なカイリとの間で揺れ動いた高校時代から10年後。27歳になった3人が再会!!ついでにももの天敵・さえも大復活★ももの恋路を邪魔するさえは大人になってさらにパワーアップ!!

作品詳細・レビューを見る

さまざまなジャンルやテーマでマンガをおすすめ! TSUTAYAマンガ通スタッフが教えるとっておきの作品はコチラ

TSUTAYAマンガ通がおすすめ! 今読むべきマンガまとめ
ニックネーム

小川真由美

小学生時代を『天使なんかじゃない』『ハンサムな彼女』など王道の少女コミックを読んで育ちましたが、今では少年・青年コミックに夢中です。通勤時間に電車の中で気になるタイトルをチェックする時間が最近のわくわくタイムです。

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

神尾葉子

生年月日1966年6月29日(53歳)
星座かに座
出生地東京都

神尾葉子の関連作品一覧

彩花みん

生年月日1969年2月3日(50歳)
星座みずがめ座
出生地石川県

彩花みんの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST