男女問わず読んでほしい恋愛漫画5選。続きが気になる少年・青年漫画から厳選!-TSUTAYAマンガ通おすすめ

男女問わず読んでほしい恋愛漫画5選。続きが気になる少年・青年漫画から厳選!-TSUTAYAマンガ通おすすめ

新たな生活を始めている人も多いことでしょう。恋愛ばかりが生活を支えているわけではありませんが、恋ってちょっとしたスパイスになるのではないでしょうか?今から読むにはちょうどいい長さのちょっと変わった恋物語たちをおススメいたします。

「脇役だって恋をする」ささやかで爽やかなラブストーリー!

『モブ子の恋』(田村茜 著、徳間書店 刊)

モブ子の恋 』( 田村茜 著、 徳間書店 刊)

【 エモーショナルな瞬間 ポイント】
モブ子が可愛い、ともかくそこ。少女マンガのイケイケ主人公ならばあっというまに解決しそうなことをグジグジ思い悩んじゃったりするのがリアリティがあってというか、つい応援したくなる。思いを寄せる人との距離感が良い。そこにキュンキュンしてしまうんだよ!ゼヒ、このキュンキュンを分かち合いたいのでおススメします!!

【あらすじ】
大学生になってはじめたスーパーのアルバイト先で同じバイト先の同僚・入江くんに恋をしてしまった田中信子(通称「モブ子」)。引っ込み思案で積極的な行動なんて一つもとったことがないモブ子だったが・・・。

作品詳細・レビューを見る

女子高教師ってホントにモテるんですか?!誰か教えてください!!

『先生、好きです。』(三浦糀 著、講談社 刊)

先生、好きです。 』( 三浦糀 著、 講談社 刊)

【 エモーショナルな瞬間 ポイント】
「好きです」ってこのコミックに何回出てくるんでしょうねってなぐらい、あふれてます。一方的にモテまくる先生ですが、その真摯な態度に好感が持てます。それにしても怯えっぷりがはんぱ無くって良いですよ♪

【あらすじ】
純情教師・樋口は担任している女子高生・市川さんから告白されてしまう。大人らしく対処しようとするのだが、戸惑う間も無く、別の女生徒渡辺さんからも告白を受けてしまい?!

作品詳細・レビューを見る

“レンタル彼女”から始まる恋はありなのか?無しなのか?

『彼女、お借りします』(宮島礼吏 著、講談社 刊)

彼女、お借りします 』( 宮島礼吏 著、 講談社 刊)

【 エモーショナルな瞬間 ポイント】
ワリキリ擬似恋愛だったはずがいつの間にか彼女のトリコ。そりゃー、手が届きそうだからついつい好きになっちゃうよなー、美人でスタイルもいいし。純情くんの思いが届く日が来るのか?

【あらすじ】
はじめてできた彼女にたった一ヶ月でイキナリ振られた和也が行き着いたのではお金でデートをしてくれる“レンタル彼女”だった!現れた超絶美少女・水原千鶴にときめいてしまうのだが?!

作品詳細・レビューを見る

美味しそうなパン料理に隠された年下少年の恋心が絶妙なスパイスを産む!

『パンと僕のモモちゃん』(うさとさや 著、徳間書店 刊)

パンと僕のモモちゃん 』( うさとさや 著、 徳間書店 刊)

【 エモーショナルな瞬間 ポイント】
34歳の歳若い伯母への恋慕の念をこめた美味しいパン料理が手軽で美味しそう!モモの顔が蕩けてるのには何処と無く官能の匂いがします。12歳の純情美少年が危ういカンケイを望んでいる空気感が良いです!!

【あらすじ】
事故で母をなくした少年・シロは伯母・モモの元へ身を寄せる。共存のたしなみとしてモモに毎日「朝ごパン」を作るシロの秘めた想いとは・・・。

作品詳細・レビューを見る

貧乏ガリ勉くんに課せられた三人の美少女にまつわる無理難題!

『ぼくたちは勉強ができない』(筒井大志 著、集英社 刊)

ぼくたちは勉強ができない 』( 筒井大志 著、 集英社 刊)

【 エモーショナルな瞬間 ポイント】
二人の尊敬が恋へと変わっていき、タイプの違う美少女たちとの距離が近づく中で、運動できるけど勉強全滅な幼馴染キャラ・うるかが参戦!王道ラブコメでなかなかドキドキさせてくれますよ!

【あらすじ】
文系の天才・理珠と理系の天才・文乃、二人の美少女はお互いに不得意分野の大学を志望していた!一計を案じた学校は学費免除の権利がある特別な推薦と引き換えに秀才・成幸くんに二人の教育係を命じるのだが!?

作品詳細・レビューを見る

さまざまなジャンルやテーマでマンガをおすすめ! TSUTAYAマンガ通スタッフが教えるとっておきの作品はコチラ

TSUTAYAマンガ通がおすすめ! 今読むべきマンガまとめ
ニックネーム

山口 高雄

本が好きすぎて本にまつわるいろんな仕事をしてきました。本棚屋にいたり、書店にいたり、ちょっと前には図書館にいました。面白そうだなと思ったら、HなコミックでもBLでもなんでも読みますし、楽しみは尽きません。目下のおススメは『波よ聞いてくれ』と『BEASTARS』。

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST