1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 体験談はもちろんのこと、願望もあり!?―映画『ペット』のお留守番シーンはこうして生まれた

体験談はもちろんのこと、願望もあり!?―映画『ペット』のお留守番シーンはこうして生まれた

(C)Universal Studios.

(C)Universal Studios.

全世界で空前の大ヒットを記録した映画『ミニオンズ』。その“ミニオン”を生み出したイルミネーション・エンターテインメントとユニバーサル・スタジオが再びタッグを組んだ最新作『ペット』(8月11日公開)は、飼い主が留守にしている時、ペットたちは一体どんなことをしているのだろう――誰もが一度は考えたことがあるペットたちの裏側の日常をユーモラスに描き出す。

『怪盗グルー』シリーズや『ミニオンズ』を大ヒットに導き、『ペット』でも製作を担うイルミネーション・エンターテインメントのCEOクリス・メレダンドリ。彼の「僕たちがいないとき、ペットはどうやって過ごしているんだろう?」という一言からすべてが始まった。

「今作のインスピレーションとなったのは、子供の頃から飼ってきた様々なペットなんだ。私の家には犬や猫、鳥がいた。自分自身が親になって気づいたのは、私たちはペットに対して家族同然の深い愛情を抱いているということ。家路につく時には、自分の帰宅を喜ぶペットの様子や、留守中にやったであろうイタズラについて想像する。そして予想通りの結果が待っているんだ」

(C)Universal Studios.

(C)Universal Studios.

また、製作のジャネット・ヒーリーが「作品に登場するペットたちには、私たちがそうあってほしいと願う個性を大いに反映させたわ。ビジュアルが未完成の段階でも、キャラクターたちには私たちの知らない秘密の生活があるということを常に意識できたの」と話すとおり、冷蔵庫を開けて人間のゴハンに手を伸ばす猫、ミキサーで身体をマッサージしているダックスフンド、扇風機とテレビをつけてエアレースを楽しむインコなど、可笑しくも好奇心を刺激してやまないペットたちの留守中の様子が随所に描かれているのだ。

これには「作品に登場するキャラクターがそれぞれ誰のペットから着想を得ているのか、私にはすぐに分かる。スタッフ全員が子供の頃に飼っていたペットや今飼っているペットの体験談を提供してくれて本当に嬉しく思うよ」とメレダンドリが付け加える。

(C)Universal Studios.

(C)Universal Studios.

一方、主人公のマックスについては独自の特別なインスピレーションがあったんだとか。大好きなケイティと完璧な日々を過ごしていたマックスが、ある日突然毛むくじゃらの大型犬デュークとの同居を告げられるシーンについて「デュークと同居することになったマックスの反応は、私の長男が9歳だった頃のものと同じだろうね。私と妻が生まれたばかりの彼の弟を抱いて病院から戻った時、『こいつは誰だ? 誰の許可で僕の家にいるんだ? 僕の人生はこれまで完璧だったのに。僕の物をこいつとシェアするなんて、絶対にお断りだ!』って思ったはずだから」と、マックスの様子に自分の子供の心境を重ねていたことを明かした。

(C)Universal Studios.

(C)Universal Studios.

メレダンドリはこの作品の普遍性についてもこうコメントしている。「留守中のペットの様子を想像するようになった時、自分だけでなくペットを飼っている人全員が同じような空想をしていることに気づいた。自分の留守中にペットは一体何をしているのか。私たちはペットの知られざる日常に興味津々なんだ」


映画『ペット』
8月11日(木・祝)全国ロードショー

声の出演: 設楽統(バナナマン)、日村勇紀(バナナマン)、佐藤栞里、永作博美
宮野真守、梶裕貴、沢城みゆき、中尾隆聖、銀河万丈、山寺宏一 他

監督:クリス・ルノー、ヤローウ・チェイニー
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
原題:The Secret Life of Pets/全米公開7月8日[予定]
配給:東宝東和

アーティスト情報

中尾隆聖

生年月日1951年2月5日(69歳)
星座みずがめ座
出生地東京都

中尾隆聖の関連作品一覧

宮野真守

生年月日1983年6月8日(37歳)
星座ふたご座
出生地埼玉県

宮野真守の関連作品一覧

山寺宏一

生年月日1961年6月17日(59歳)
星座ふたご座
出生地宮城県塩竈市

山寺宏一の関連作品一覧

関連サイト

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST