1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. あのキャラも登場!『レゴバットマン ザ・ムービー』が2017年4月1日に日本公開!

あのキャラも登場!『レゴバットマン ザ・ムービー』が2017年4月1日に日本公開!

© The LEGO Group. ™ & © DC Comics. © 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

(C) TheLEGOGroup. ™ & (C) DC Comics. (C) 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

世界中で大ヒットしたアニメーション映画『LEGO(R)ムービー』でヒーロー軍団を率いていたLEGOバットマンが主人公の、新たなレゴ・アドベンチャー大作『The Lego Batman Movie(原題)』の邦題が、『レゴバットマン ザ・ムービー』に決定し、2017年4月1日に日本公開することが決定した(全米公開は2017年2月10日の予定)。

本作のストーリーは、ジョーカーの敵意むき出しの乗っ取り計画から街を救うために、バットマンが一匹オオカミの自警団をやめて、ほかのヒーローたちと協力して戦わなければならなくなるというもの。オルカ、ドクター・フォスフォラス、カブキ・ツインズ、ザ・マイム(the Mime)、フランク・ミラーによるミュータント・リーダーなど、バットマンの世界でお馴染みの登場人物たちも、たくさん登場することになっている。

レゴバットマン:別名ブルース・ウェインの声は、『LEGO(R) ムービー』に続き、ウィル・アーネットが担当。ジョーカーの声は、人気コメディアンのザック・ガリフィナーキスが、孤児ディック・グレイソンの声はマイケル・セラが、バーバラ・ゴードン(バッドガール)の声はロザリオ・ドーソンが、執事のアルフレッドの声はレイフ・ファインズが担当する。メガホンを取るのは、『LEGO(R) ムービー』でも監督を務めたクリス・マッケイ。マッケイ監督は、ライアン・ハリスと共に製作総指揮も兼任している。脚本に追加される構成要素については、ジャレッド・スターンとジョン・ウィッティントンが担当するとのこと。


映画『レゴバットマン ザ・ムービー』
2017年4月1日に日本公開

(C) The LEGO Group. ™ & (C) DC Comics. © 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
配給:ワーナー・ブラザース映画

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ウィル・アーネット

生年月日1970年5月5日(50歳)
星座おうし座
出生地カナダ・オンタリオ州トロント

ウィル・アーネットの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST