1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 『スター・トレック BEYOND』規格外スケールの超ド迫力映像体験をIMAXで!特別映像到着!

『スター・トレック BEYOND』規格外スケールの超ド迫力映像体験をIMAXで!特別映像到着!

(c) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.STAR TREK and related marks are trademarks of CBS Studios Inc.

(c) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.STAR TREK and related marks are trademarks of CBS Studios Inc.

壮絶アクションに本物の車を使用したリアルなカークラッシュ、究極のエンターテインメント超大作として大ヒットを続ける『ワイルド・スピード』シリーズのジャスティン・リン監督と、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』で歴代NO.1の全米興行収入を樹立したことも記憶に新しいJ・J・エイブラムスが初タッグを組んだ『スター・トレック BEYOND』。

今回、“規格外”のスケールが見どころの本作を『IMAXで体感してほしい!』と監督&キャスト陣が熱弁する特別映像が到着!カーク船長演じるクリス・パインは「本作はIMAXに適している。宇宙の壮大なスケールを見事に表現することができるからね」と作品の持ち味を語り、ザッカリー・クイントもまた「この映画のスケールは普通の画面では表せない。(IMAXによって)より真に迫る映像となっている」と本作のスケール感を説明。加えて、「映画の中に入った気分が味わえると思う」とIMAXとの組み合わせを推奨。

そして、脚本も担当したサイモン・ペッグもまた「本作で人気キャラクターの戦闘シーンを見ていると自分もその場にいる感じがするんだ。体感できるのがいいよね。その体験を皆で共有できるのもいい」とジャスティン・リン節が炸裂するアクションシーンを“体感”できると熱弁!

映像にあるエンタープライズ号が破壊されるショッキングなシーンに関してリン監督は「総力を結集して質感まで見事に表現した。テレビのような小さな画面で見ていたら『壊れてるね』と他人事に感じるだけだ。IMAXならリアルに体感できる。」とアピール。「音響ひとつ取っても生々しい感覚がある。細部に至るまで全て考え抜いて作られてる。」と力説する様子から本作に掛けた想いが伝わってくる。

もはや映画は鑑賞するだけでなく、その映画を“体感”するものへと変化し、キャスト陣が絶賛するIMAXで、本作の超ド迫力で未知なる映像体験を是非劇場で体感したい。

『スター・トレック BEYOND』IMAX映像


映画『スター・トレック BEYOND』
10月21日(金) 全国公開!

製作: J・J・エイブラムス
監督: ジャスティン・リン
脚本: サイモン・ペッグ、ダグ・ユング
出演: クリス・パイン、ザッカリー・クイント、カール・アーバン、ゾーイ・サルダナ、サイモン・ペッグ、ジョン・チョウ、アントン・イェルチン、イドリス・エルバ、ソフィア・ブテラ
全米公開:7月22日 原題:STARTREK BEYOND
配給:東和ピクチャーズ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST