1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 『モヒカン故郷に帰る』リリース記念!! ほっこり笑おう沖田修一監督作品4選―TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

『モヒカン故郷に帰る』リリース記念!! ほっこり笑おう沖田修一監督作品4選―TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

爆笑ではないけど、思わずクスっとしてしまうそんな映画って見終わった後になんかほっこりしますよね。10月5日レンタル開始の『モヒカン故郷に帰る』もそんな映画。そしてその監督である「沖田修一」監督の作品はその独特の笑いのセンスでコアなファンが多いんです。この世界を未知の貴方、ぜひこのなんとも言えないセンスをぜひ体験してみて下さい!!

こんな友達がいたら周りはみんなHAPPYに!!

  横道世之介

横道世之介

好評レンタル&発売中

大学進学のため田舎から上京してきた真っ直ぐで心優しい青年“横道世之介”が、周囲の人々と織り成すほのぼの青春模様をユーモアと80年代ノスタルジーを織り交ぜ、心温まるタッチで綴る。主演は『蛇にピアス』の高良健吾、共演に吉高由里子。大学進学のために上京した横道世之介。

【クスッとPoint】

舞台は80年代、ちょっとダサいけどどこか懐かしい風景とファッション。長崎の田舎から上京してきた横道世之介、名前からするとなんだかワルそうなんですがこれがとにかく気がいい!! 不器用でお調子者で頼まれた事はなんでも引き受けちゃうお人よしだけど、友達が困っていたら全力で応援してくれる!こんな友達欲しいですよね~。 

そんな世の介を演じるのは高良健吾。非の打ち所のない美形でどちらかというクールな役が多い彼ですが、この作品ではほんとにぷっと噴出してしまうようなコミカルな演技を見事にこなしています。相手役の吉高由里子がまたどこか浮世離れしたお嬢様役がぴたっとハマってます。 人生に行き詰った時、いやそうでない時もこの作品を観るときっと心が前向きになれますよ。

⇒作品紹介・レビューを見る

このバカっぽい設定にこの豪華キャスト!でも心が温まるんだなぁ~

  キツツキと雨

キツツキと雨

好評レンタル&発売中

小さな山村を舞台に、無骨な木こりと気弱な新人監督が映画の撮影を通じて可笑しくも微笑ましい心の交流を繰り広げるさまをハートウォーミングに綴る。主演は『十三人の刺客』の役所広司と『岳 -ガク-』の小栗旬、共演に高良健吾、臼田あさ美、山崎努と豪華キャスト!

【クスッとPoint】

ほんと山中の小さな村に映画の撮影隊がやってきた! けど、その映画がなぜか「ゾンビ」映画(笑)。もうこの設定だけでも笑えちゃいますよね。自分に自信がなくてオドオドしまくりパニクりまくりの監督、武骨で頑固で職人気質の村の木こり、このコンビが徐々にお互いを認め打ち解けあっていく様は心がほんわか温かくなります。

そんな二人を演じるのが、小栗旬と役所広司っていうんだから意外でしょ。脇を固める役者も高良健吾、臼田あさ美、古舘寛治など個性派揃い。しかも大御所山崎勉まで出演してるんです!! スローなようで実はどんどん引き込まれていくストーリーは展開は実にいいテンポで進みます。そしてあっという間にクライマックス!! 星野源のエンディングが流れる頃には心地よい感動が。

⇒作品紹介・レビューを見る

いるいる、こんなおばちゃん大集合!あなたはどのタイプ?

  滝を見にいく

滝を見にいく

好評レンタル&発売中

幻の滝を見にいく紅葉ツアーに参加したおばちゃん7人が山中で遭難し、予期せぬ過酷なサバイバル体験に右往左往するさまをユーモラスに綴る。オーディションで選ばれた演技経験のない一般人を含めた7人の女性を主演に据えて描く異色のコメディ・ドラマ。

【クスッとPoint】

この作品に出演している俳優を見た事の無い方がほとんどでしょう。それもそのはず、そのほとんどが演技経験のない一般人なんですから。本当に思い切った事をする監督です。

さてストーリーはという季節は晩秋、「幻の滝」を見に行くというちょっとロマンティックなツアーに参加した7人のおばちゃんがガイドとはぐれ山中で遭難しちゃうというちょっとシビアなお話。でもそこは沖田監督、その状況をユーモラスにかつハートウォーミングに描いています。 遭難まではおしゃべりしたり写真撮ったりワイワイやってるんですけど、いざ遭難?となるとやっぱり右往左往・いざこざだって起きちゃいます。そうすると一人一人の本性が出てくる、この辺りはサバイバル映画の特徴ですよね。でもそこから彼女達のバイタリティがすごい!!長年の人生で培ってきた経験や特技を生かしながらサバイバルしていくんです。その姿が実に小気味いい!!見終わった後はほんとスッキリとする1本です!

⇒作品紹介・レビューを見る

どんなときも、おいしい映画を見て元気になろう!

  南極料理人

南極料理人

好評レンタル&発売中

実際に南極観測隊の調理担当としてドームふじ基地で越冬した西村淳の痛快エッセイ「面白南極料理人」を、TV「篤姫」、『ジェネラル・ルージュの凱旋』の堺雅人主演で映画化したハートフル・ストーリー。

【クスッとPoint】

沖田修一監督の名を世に知らしめた出世作!! タイトル通り「南極観測隊」を題材にした作品です。南極観測隊を題材にした映画といえば「南極物語」等どちらかというスペクタルな映画が多いんですけど、この作品はほんとに心が温まるんです。 とはいえ極寒の地・家族や恋人と離れた寂しい単身赴任生活・野郎8人だけの毎日、そりゃ辛いに決まってるんです。そんな彼らの腹を、そして心を満たす為に悪戦苦闘する主人公の作り出す料理の数々。こんな美味いもん食べれるなら行ってみたいかも、なんてお気楽な気持ちさえ起ってしまいます。まーそのくらい緊迫感のない南極映画って他にはないでしょう(笑)。細かいディティールや伏線もいっぱいあるので、ぜひ何度でも見て楽しみたい映画です。

⇒作品紹介・レビューを見る

【オススメ人】
TSUTAYAスタッフ:monolith

ときどき、キレイな水と緑と空気を与えないと枯れてしまう“ニンゲン”という生物です。ワケわからん映画、ゆる~い映画、結構グロイよね的映画が大好物!!いい歳こいて”厨二病”に絶賛罹患中。自分が世界を破滅させてしまうのでは?と怯えている重症患者です。ww

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきのおすすめ映画はコチラ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

松田龍平

生年月日1983年5月9日(38歳)
星座おうし座
出生地東京都

松田龍平の関連作品一覧

高良健吾

生年月日1987年11月12日(33歳)
星座さそり座
出生地熊本県

高良健吾の関連作品一覧

役所広司

生年月日1956年1月1日(65歳)
星座やぎ座
出生地長崎県諌早市

役所広司の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST