1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 【ゾッ…】映画『パッセンジャー』C.プラットが絶望的過ぎる状況に困惑する動画が到着!

【ゾッ…】映画『パッセンジャー』C.プラットが絶望的過ぎる状況に困惑する動画が到着!

映画『パッセンジャー』

クリス・プラットもこの表情…

宇宙でたった2人、90年早く目覚めた男女の≪壮絶な愛と運命≫を描くスペース・スペクタクル・ロマン『パッセンジャー』が3月24日(金)に日本公開となる。

今ハリウッドで最も注目される2人、ジェニファー・ローレンスとクリス・プラットをダブル主演に迎え、極限状態に置かれた男女の未だかつてないラブストーリーを描く本作。そしてこの度、クリス演じる主人公の一人、エンジニアのジムが長い眠りから目覚めた直後の本編映像が解禁となった!

おはようございます。到着まで、あと…

本作では、人類史上かつてない移住計画のため、冬眠装置で眠る5,000人を乗せ地球を後にした豪華宇宙船アヴァロン号が舞台となる。目的地の惑星到着までは120年、クリス演じるエンジニアのジムが目を覚ますと…。

流線型の前衛的なデザインの船内は、ジムの動きに合わせて音階のように次々と明かりがついていく。さらに、突如として部屋一面に銀河系が広がる様子には、「さすが近未来の豪華客船!」と思わず声を上げてしまう圧巻の光景が広がっている。「もうじき着陸だろ」と言葉を発するジムの表情も、豪華すぎる船内と新たな世界への期待に胸を高鳴らせた笑顔だ。しかし、“他の乗客が見当たらない”…。

実は、120年冬眠する予定だったジムはわずか30年しか経たないうちに目覚めてしまっていたのだ! 徐々に明らかになっていく絶望的状況に、見る見る眉間にシワが寄っていくジム。「到着まで90年」…宇宙船内のシステムから無情にも告げられる事実には、ジムも映像を観るこちらも言葉を失ってしまう。

ジムは素朴でちょっとシャイな性格のエンジニア。ロウアーデッキ(=エコノミークラス)の乗客で労働者階級である彼は、“壊れたものは即交換する”時代になった地球を後にし、自分の技術力が役立つ場所を求めてこの宇宙船に乗った。本作のメガホンを取ったモルテン・ティルドゥム監督はジムのキャラクターについて“観客の共感を呼ぶキャラクター”だと位置づけている。「ジムは“使えなくなった物は捨てる”という世界に違和感を抱いているんだ。使い捨ての世界の中で、自分の存在価値が廃れてしまったように思っている。思いやりの心や育てる心が強い人物なんだ」と説明している。

本作ではその後、もう一人の主人公である著名作家のオーロラ(ジェニファー・ローレンス)と出会うことになる。地球では決して出会うはずのなかった身分の違う2人は、極限状況の中で、だんだんと惹かれ合っていく。

そんな映画史上類を見ない極限状況のロマンスには、演じる二人も興奮のコメントを明かす。ジムを演じるクリス・プラットは、「宇宙で孤立した2人の空間は孤独感に溢れている。でも同時に、そこには普通の物語にはないような愛が同居しているんだ」と説明する。また、オーロラを演じるジェニファー・ローレンスは、「ジムとオーロラが直面するのは想像を超えるような極限的な状況。でも、それが普通ではないからこそ2人の愛が強調されるの」とも語っている。


映画『パッセンジャー』
2017年3月24日(金)より全国公開

監督:モルテン・ティルドゥム(『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』
脚本:ジョン・スペイツ(『ドクター・ストレンジ』『プロメテウス』
原題:PASSENGERS
キャスト:ジェニファー・ローレンス、クリス・プラット、マイケル・シーン、ローレンス・フィッシュバーン
全米公開日:2016年12月21日

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

クリス・プラット

生年月日1979年6月21日(41歳)
星座ふたご座
出生地米・ミネソタ州

クリス・プラットの関連作品一覧

ジェニファー・ローレンス

生年月日1990年8月15日(30歳)
星座しし座
出生地アメリカ・ケンタッキー州

ジェニファー・ローレンスの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST