1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. ボストンマラソン爆弾テロの真実とは?M.ウォールバーグ主演『パトリオット・デイ』公開決定&ポスタービジュアルが到着!

ボストンマラソン爆弾テロの真実とは?M.ウォールバーグ主演『パトリオット・デイ』公開決定&ポスタービジュアルが到着!

 

(C) 2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved

2013年4月15日に起こった、ボストンマラソン爆弾テロ事件の、犯人特定から逮捕までの驚くべき事件の裏側を描く映画『PATRIOTS DAY(原題)』が、『パトリオット・デイ』の邦題で、2017年6月にTOHOシネマズスカラ座ほかにて全国公開されることが決定。併せて、ボストンマラソンと立ち上る白煙を背景に、かつてない大事件に直面して恐れを抱きながらも、勇気を奮い立たせるボストン警察のトミー(マーク・ウォールバーグ)の表情が印象的なポスタービジュアルも到着した。

毎年、祝日である「愛国者の日」に開催される歴史あるボストンマラソン大会を狙って大規模な爆弾テロが勃発。ボストン警察の面々は、FBI捜査官らの思惑衝突しながらも、やがて浮上した “黒い帽子の男”と“白い帽子の男”を容疑者として追跡していく――。9.11同時多発テロ以降の大規模なテロ事件にアメリカは震撼し、爆発した瞬間の映像は瞬く間に世界中に配信された。しかし、わずか4日間で容疑者は特定・逮捕され、この劇的な展開には世界中が驚くことに。本作は、メディアが伝えていない、この「102時間の真実」を描くドラマだ。

主演はアカデミー賞(R)作品に常連となっているマーク・ウォールバーグ。ウォールバーグにとって、監督のピーター・バーグとは、『ローン・サバイバー』『バーニング・オーシャン』に続き3度目のタッグとなった本作は、2016年のナショナル・ボード・オブ・レビューでスポットライト賞を受賞したほか、賞レースを席巻する『ラ・ラ・ランド』『ムーンライト』『ハドソン川の奇跡』などと並んで、作品賞TOP10に選出されるなど、高い評価を受けている。

ビジュアルとともに、劇中の場面写真も一挙に解禁。ウォールバーグとともに物語を彩る、ケヴィン・ベーコン、ジョン・グッドマン、J・K・シモンズ、ミシェル・モナハンら豪華キャストの緊迫した表情からは、テロがボストン市民に与えた影響の大きさがうかがえる。また、撮影現場で指示を飛ばすバーグ監督の姿を収めた写真も公開。ウォールバーグとのコラボで名作を生んできたバーグ監督は、本作でどんなディレクションを見せたのだろうか?公開に向けて期待が高まる。


映画『パトリオット・デイ』
2017年6月、TOHOシネマズ スカラ座他にて全国公開

出演:マーク・ウォールバーグ、ケヴィン・ベーコン、ジョン・グッドマン、J・K・シモンズ、ミシェル・モナハン
監督・脚本:ピーター・バーグ
脚本:マット・クック、ジョシュア・ゼトゥマー
製作:スコット・ステューバー ほか
原題:PATRIOTS DAY
2016年/アメリカ/カラー/シネスコ/5.1ch/2時間13分/日本語字幕:松崎広幸

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

マーク・ウォールバーグ

生年月日1971年6月5日(50歳)
星座ふたご座
出生地米・マサチューセッツ

マーク・ウォールバーグの関連作品一覧

J・K・シモンズ

生年月日1955年1月9日(67歳)
星座やぎ座
出生地米・ミシガン・デトロイト

J・K・シモンズの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST