1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 映画
  4. 萬田久子&松下優也が愛について語る!映画『素晴らしきかな、人生』公開記念イベント

萬田久子&松下優也が愛について語る!映画『素晴らしきかな、人生』公開記念イベント

 

萬田久子&松下優也

22日、映画『素晴らしきかな、人生』の公開を記念したイベントが都内で開催。最愛のパートナーの死を乗り越え、新しい「大人の女性像」を切り開き、映画の舞台であるニューヨークをこよなく愛し輝き続ける女優の萬田久子、そして中学卒業後に単身ニューヨークへ渡った経験を持ち、NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』や、関西発のボーカル&ダンスグループX4のメンバー(YUYA)としても活躍中の松下優也が登壇した。

 

萬田久子&松下優也

萬田は映画のテーマカラーである赤のドレスと、ゴールドのバングルでスタイリングした鮮やかな衣装で登場。萬田は衣装に関して「赤とゴールドでせめてみました」とにっこり。松下は「萬田さんのファッションは、先ほどお会いしたのですが…予想はしていたものの、予想を超えてきたな、と思いました(笑)。今日は人生初の全身プラダです。この映画が『プラダを着た悪魔』監督作だから、着させて頂きました」とスタイリングのポイントについてコメント。

 

萬田久子&松下優也

映画について萬田は「人生のヒントが詰まっているというか、悩んでいる人がいたら見るべき映画だと思いました。実は、1回では足りなくて2回見させていただいたんです。2回見ても、新しい発見がたくさんありました」と語り、松下も「見終わった瞬間にもう一回見たいと思いました。いろんなアドバイスがありました。自分の身近にいる人たちが、知らないところで思いやりのある行動をしてくれるんだと感じました」と同意。劇中のファッションについて萬田は「ファッションはもちろん素敵だったのですが、皆、役に衣装が合っていてさらっと着こなしているから、とても自然に感じるんですよね」と分析し、松下は「ヘレン・ミレンのブルーの衣装が印象的でした。瞳の色と同じ色だったので、インパクトがあったんです。ファッションとは少し違うのですが、シュプリームというニューヨーク発のブランド店があって、そこの隣の隣くらいからウィルが出てくる場面があったんです。ウィルのオフィスがここにあるのか…と思ってしまいました(笑)」と自身の思い出を交えながら見どころを紹介した。

 

松下優也

『べっぴんさん』の栄輔役で大ブレイク中の松下は、今年のバレンタインについて「大変だったと言いたいところですが、バレンタインはちょうど朝ドラの現場で、女性のキャストさんがスタッフ全員分に出してくれたものだけでした…。結構もらったと、本当は言いたいのですが…(笑)」と告白。好きな女性のファッションについて聞かれると「品のある方はとても素敵だと思います。普段は黒の服を着ることが多くて、品があって黒が似合う人は好きです。あと、レトロな雰囲気がある人とか」と語った。

 

 萬田久子

最後に二人は、本作の最大のテーマである「愛」についてクロストーク。萬田は「愛することが素敵だなと思えるようになってきた。愛する幸せ、精一杯愛さないと後悔する別れはどんな形であれ必ずくる。愛は人間にとってエネルギーですね」とコメント。続いて松下は「『愛』で何かをしていくと連鎖していくと思います。すれ違うだけの他人であったとしても、ちょっと気を遣う心や思いやりは連鎖していくと信じたいし、そういうものかなと思っています」と考えを明かし、これには萬田も深く頷いていた。


映画『素晴らしきかな、人生』
2017年2月25日(土)より全国公開

キャスト:ウィル・スミス、ケイト・ウィンスレット、キーラ・ナイトレイ、エドワード・ノートン、ヘレン・ミレン
監督:デヴィッド・フランケル『プラダを着た悪魔』
製作:マイケル・シュガー『スポットライト 世紀のスクープ』
音楽:セオドア・シャピロ『マイ・インターン』
配給:ワーナー・ブラザース映画

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

松下優也

生年月日1990年5月24日(30歳)
星座ふたご座
出生地兵庫県神戸市

松下優也の関連作品一覧

関連サイト

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST